ネットビジネスと言えばこれ!多くの初心者が最初に取り組むせどり・アフィリエイトとは?

せどり、アフィリエイト
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

ネットビジネスで定番と言えば、”せどり・アフィリエイト”です。

最近はYouTuberやアドセンスなども有名になってきましたが、おそらく一番やってる人が多いのは”せどり・アフィリエイト”だと思います。

 

おそらくネットビジネスを始める!となれば、このどちらかから始める人が多くなるでしょう。

 

 

ちなみに僕はせどりから開始して、無事ネットビジネスで食べていけるようになりました。

せどりとアフィリエイトそれぞれにメリットデメリットがあるので、今回はそこも含めて2つのネットビジネスを紹介していこうと思います。

 

 

せどり

 

せどりとは、転売のことです。

安く買って高く売る。ただそれだけ。

だから簡単だし誰でも始められる。

 

安くて売れる商品を探すだけなので超シンプルです。

チケット転売などは犯罪ですが、法律で違反しているものでない限り逮捕されることはありません。

 

基本的な考え方としては、

・生産終了して供給のない商品を欲しい人に提供する

・市場価値のずれを見抜いて価格差で利益を得る

この2点かなと思います。

 

 

 

新しい商品が出てくると、これまでの商品は生産終了になり供給が無くなります。

お店側にも店のサイズがあるので、新商品を置くスペースを作るために旧商品を早く売ろうとして値段を下げます。

すると、どんどん市場から在庫が無くなってしまうのですが、日本全国のどこかにはそれを必要とする人がいるわけです。

 

新商品が置けなくて困っているお店側から商品を買い取り、旧製品を欲しいと思っている人にネットを使って届ける。

 

 

また、中古の商品もネットでよく売買されているのですが、ネットの価格を把握していないお店では、超価値のある商品をめちゃくちゃ安く売っていたりします。

中古って価格を決めづらいので、その価格のずれを利用して稼ぐ方法もあります。

 

 

せどりのメリット

 

せどりのメリットは何といっても成果の出る早さです!

僕は開始1カ月目で27,463円稼げました。

そのあと4カ月目で192,552円稼げています。

 

 

普通自分でビジネスを1から構築する場合、こんなにすぐ成果出ません。

集客したり商品作ったりする必要がありますからね。

 

しかしせどりの場合、集客はAmazonがやってくれるので、ひたすら商品をかき集めれば稼げてしまうわけです。

 

仕入れに関しても商品知識がつけばつくほど効率が上がるので、やればやるほど稼げる額が上がっていきます。

 

せどりのデメリット

 

せどりのデメリットは、僕的にはひたすら商品を探しているだけの生活が退屈でした。

 

彼女に、

「ブログ始めてから明るくなったね」

と言われたレベルです(笑)

 

まあ在庫抱えたり資金的な面でデメリットとなるものもあるのですが、正しいノウハウを学んでしっかり取り組めばメリットのほうが上回ります。

僕は超初心者の状態からせどりを始めましたが、不安を感じつつも走っていれば前が見えてくるのでとにかく行動行動行動って感じですね。

 

 

せどりに取り組む場合は、「俺はこれからお金を稼ぐためにせどりをやるんだ!」という、お金儲けのためだけにやってやる!くらいに考えていたほうが楽です。

僕みたいに寂しいとかいう感情があるといろいろ考えて悩むことになるので、割り切れる人にはお勧めです。

 

アフィリエイト

 

以前友達にパソコン画面を見られ、アフィリエイトという文字を見て笑われたんですけど、いまだにアフィリエイトって怪しいイメージなんですかね??

 

アフィリエイトは、”紹介”という意味です。

サービスや商品を売りたい人がいて、紹介してくれた人に報酬を与える。

これがアフィリエイトです。

 

 

ネットのサービスだと結構当たり前のように使われていて、

「友達を招待すれば〇〇ポイントプレゼント!」

などはもろアフィリエイトですよね。

 

 

「いい商品は持っているけど、それをたくさんの人に知ってもらう力がない」

という人が、アフィリエイターを使って自分の商品やサービスを広めていきます。

つまり、アフィリエイターは集客能力があるので、販売者の代わりに集客を担当して、売り上げの一部をもらっているわけですね。

 

 

最近の例でいえば、インフルエンサーやYouTuberも、企業案件とかありますよね。

企業にお願いされて動画内で商品を紹介したり、自分のSNSのフォロワー数を活用して企業がお金を払って広告を設置してもらったりしてます。

これもアフィリエイターです。

 

 

ビジネスは集客して商品を販売するのが基本ですが、いい商品は作れるのに集客ができないのが理由で会社がつぶれたりしています。

なのでこの”集客するスキル”を持っているだけで、かなり自分の市場価値を高めることができます。

 

アフィリエイトのメリット

 

アフィリエイトのメリットは

・在庫が必要ない

・初期資金もほとんどかからない

・身に付けたスキルの応用が利く

という点です。

 

 

先ほど紹介したせどりだと商品を仕入れて売らないといけませんが、アフィリエイトの場合は在庫が必要ありません。

紹介して売れた後は商品の発送やアフターサービスなどを全て販売者側がやってくれるので、ひたすら集客をするだけでいいのです。

 

 

初期費用に関しても、ブログアフィリエイトの場合でいうと年間15000円くらいで始められます。

これだけで月収100万とか達成可能な世界なので、これくらいの初期費用をケチったら痛い目見ます。

 

 

また、先ほども言ったように集客するスキルが身につくので、そのスキルを活用して他のビジネスにも応用ができます。

最近だと、アフィリエイトのスキルを活かして美容室を経営し全国展開している人ととかいます。

(美容室はコンビニの4倍以上店があって毎年潰れまくっています)

 

将来を見据えて何かビジネスを始めたいって人は、アフィリエイトを経験しておくと自分がやりたいビジネスを見つけたときに成功させやすくなると思います。

 

 

アフィリエイトのデメリット

 

アフィリエイトのデメリットは、成果が出るまでに時間がかかることです。

というかほぼこれだけの理由でほとんどの人が脱落しています。

 

 

最初はブログにアクセスが集まらないので、手探り状態で記事を書き続ける日々が続きます。

僕が高校生でブログを書いていた時も、この手探り状態から抜け出せずそのまま挫折してしまいました。

読者から反応がもらえるまでひたすら記事を書き続ける根気は必要ですね。

 

まとめ

 

〇せどりのメリット・デメリット

・成果が出るまでが早いが1人でやるのがつらい

〇アフィリエイトのメリット・デメリット

・在庫、資金必要なしだが成果が出るのが遅い

 

何か気になることや質問等あればご気軽にコメントください。

 

 

また、僕自身せどりを経験して今はブログも書いているので、何かの企画をこのブログ内で始めようかなと思います。

必ず役に立つ面白い企画を作るので楽しみにしていてくださいね!

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です