なぜYouTuberは1億以上稼げるのか?インターネットの出現によって楽にめちゃくちゃ稼げる理由

レバレッジ
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

僕は一度せどりで成功し生活費は稼げるようになりました。

それなのにブログで別の収益源を作ろうと思っているのには、「ブログを書きたいから」以外にも理由があります。

 

それは・・・

「インターネットのレバレッジが強力すぎる!」

からです。

 

これを使わないのは超もったいなさ過ぎて、活用しなかったら後で絶対後悔すると思いました。

 

 

個人の力で稼ぐのと時間を作るためにインターネットは必須なので、ぜひその特性を理解して使いこなしてほしいと思います!

 

ネットのレバレッジ半端無いって!

 

レバレッジとは、1の力で10にも100にもなるということです。

 

 

例えば僕のブログを例にします。

僕のブログでは自分の力で稼ぐために重要なことを書いていますが、1度記事を書いたら何十人にも何百人にも伝えることができます。

いちいちグループ通話をしたり、教室にみんなを集めて話す必要もありません。

 

 

たとえ僕が体調を崩していても、

同じクオリティで、

好きなタイミングで、

世界中どこにいても、

僕の情報を得ることができるわけです。

 

 

自分の分身をネット上に作るイメージですね。

その分身が僕の代わりに24時間365日働いてくれます。

 

 

YouTuberはレバレッジを利かせまくっている

 

YouTuberは非常にわかりやすいですね。

1度動画をアップロードしてしまえば、何万人もの人々に動画を見てもらえるわけです。

1万人が見ても100万人が見ても労力は1回分です。

 

 

最近はお笑い芸人もYouTubeに動画を上げていますが、時間的に考えてすごくいいと思います。

お笑い芸人は面白いネタを作って披露するのが仕事ですが、一発屋芸人ってヒットした1つのネタにすべての時間を奪われます。

 

毎日毎日テレビに出て労働し続けるから次のネタを考える時間がない。

結果的に熱が冷めた後にネタが1つもないのでそのまま消えていきます。

 

 

しかしこれがYouTubeなら、「今まで100再生しかしなかったのに、1つの動画だけ100万回再生された!」みたいなもんです。

100万回再生されようとそこに時間は奪われないので、次のヒットネタを狙って淡々とネタ作りに励むことができます。

 

お笑い芸人ほど今はテレビに出るよりYouTubeの方がいいと思いますね。

 

 

コスパ良すぎ。

 

 

僕はたまに友達からビジネス系の相談を受けたりするのですが、

だいたい話す内容が同じなのでそろそろ動画を取ってYouTubeに上げたほうが楽だなと思ってます。笑

 

 

時間を作りたいのであれば働きまくってはいけません。

自分の分身をネット上に作ってそいつに働かせましょう。

 

まとめ

 

レバレッジを活用することでネット上に自分の分身という資産を作ることができます。

一度作ったら永久的に収益を生み続ける仕組みも作れたりします。

ネットビジネスの「働かずに年収1億円」みたいな話は嘘のようで本当なのですが、その理由はこのレバレッジにあります。

 

こんなに強力なものが無料だったり有料でも数千円~数万円で利用できるので本当に恐ろしい時代だなと思います。

 

 

 

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です