5泊6日の長野旅行!初心者が3日連続スノボやったら滑れるようになるのかやってみた!【斑尾高原】

長野旅行
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

1月24日~29日まで東京と長野に旅行行ってきました!

物販の仲間たちとスノボ合宿でワイワイする会です。笑

 

1日目の東京一人ぼっち旅はコチラ

沖縄大学生の東京一人ぼっち旅行記【ノープラン】

 

旅行に行くと人生初の経験ができて良いですね~。

今回だけでも、

  • 人生初長距離バス
  • 人生初スパ
  • 人生初カロリー焼き
  • 人生初スノボ
  • 人生初新幹線
  • 人生初グリーン車
  • 人生初長距離バスキャンセル
  • 人生初シャネル

など、結構増えました。笑
(詳細は記事内で)

 

旅行して人に会って遊んで学んでって最高です(^^)

大学に通いながらだったら絶対経験できなかったでしょう。

 

1月なので普通に長期休みでもなく、ド平日の中遊びまくっていました。笑

大学行ってても、就職して会社員になってもこういう遊び方はできないですよね。

ここの自由度も含めて休学っていいなと思いました。

 

学生でありつつ、会社や学校に縛られずに自由な生活ができますからね。

 

 

まあ休学の話は置いといて、今回は長野でのスノボ体験を書いていきますね!

それではスタート!

 

3日間のスノボでどれだけ滑れるようになったか?

 

今回の僕の一番の楽しみは何といってもスノボ!

スキーですら中学高校の修学旅行でしか滑ったことない素人あーむーが、スノボを3日やったらどこまでうまくなれるのか?

 

ちなみに今回は、合宿に参加していた方でスノボ上手い方がいたので、その方に教えてもらいました。

それでは3日分どうぞ!

 

1日目:お尻の打撲、足の靴擦れ

 

7時にバスで長野についてから、11時くらいには準備して滑りに行きました!

スノボ

ここから300m先くらいにスキー場の施設(飲食店とかリフト乗り場など)があるのですが、そこまで行くのが超大変。

 

だって滑れないんだもん。笑

スキーと違ってスノボって両足固定です。

スノーボード

スノボってこれのことです↑

 

バランス崩した瞬間前か後ろにぶっ倒れます。

前は手で受け身が取れるからまだいい。

しかし、後ろに倒れたらしりもちついて超痛いです。笑
(実際は笑えない)

 

まあ初日なので仕方ないですが、とりあえず30分以上かけてリフト乗り場まで移動。

そこがスタート地点というね。笑
(割と絶望)

 

 

初日はとりあえず形だけでも滑れるようになろうと思い、必死にバランスを取る練習をしまくりました。

 

少し滑っては転び、立ち上がろうとしては転び、スピードにビビって転び・・・

とにかく転びまくる。

で、気づきました。

 

スノボのイメージってこうですよね?

進行方向に対してボードを平行に向ける。

スノボ並行

でも、実際やってみると全然できません。笑

スピード出すぎてビビって転ぶ運命です。

 

しかもスピードが出るのでしりもちもその分痛いと・・・

 

 

なので、こうしました。

スノボ垂直

基本スキー場って傾斜があるので、これでも滑れるんですよね。笑

しかもブレーキがかかってるのであまりスピードも出ず自分のペースで滑れると。

 

滑る練習をして行くうちに、この状態だと転ばずに下まで滑れるレベルにはなりました!

1日目からそこそこ良い感じで楽しかったですね!

 

 

ただ、後ろに転びすぎてお尻を打撲し、転ぶのが恐怖に・・・

しかも、この打撲「寝るぞー」といって体を横にしても痛むというなかなかの地獄。

 

さらにスノボのシューズで初日から靴擦れし、足首ヒリヒリ。

スノボって結構過酷だなと思いつつ、2日目もスノボしに行きました。

 

2日目:損切りの覚悟、正しいことに切り替える勇気

 

スキー場

めちゃ天気よかった

 

2日目は講師交代。

僕がしっかり滑りたいと相談したら、ガチで教えてくれました。

その結果、まず1日目とスタンスを変えました。笑

 

スノボやスケボーって前足をどこにするか問題がありますよね。

左足が前なのか、右足が前なのか。

 

スノボでは、

  • レギュラースタンス(左足が前)
  • グーフィースタンス(右足が前)

というのがあって、1日目の僕はグーフィースタンスでした。

しかし、なんだかやりづらかった・・・

 

ということで講師にお願いし、レギュラースタンスにボードを変更してもらいました。

1日目の努力がこれでほぼ消えてしまいました。。。笑

しかも、バランスのとり方も変わったので、ほぼ最初からやり直し状態・・・

 

 

これの決断は正直超辛かったです。

1日目に5時間ほどやった練習の成果を自分で捨てるわけですからね。

 

レギュラースタンスに変えると、やっぱり転ぶ回数も増えます。

1日目の後半から慣れてきて転ぶ回数が減ったのに、また転ぶ回数が増える。

しかも昨日からのお尻の打撲もあるし、お尻を打つたびに超痛い。

ミスってスピードでまくってコケてお尻を打ち付ける。

 

 

「もういやだ。1日目のやり方に直せばそれなりに滑れるじゃん。講師にお願いしようかな。」

「どうせ3日しか滑らないんだし、最初のやり方で楽しめばいいじゃないか。」

「初心者で転ばずに滑れるだけでもすごいでしょ。それでいいじゃん。」

 

これは2日目に本気で僕が思ったことです。

お尻を打ちすぎて倒れるのがめちゃくちゃ怖いんです。

痛いんです。

転ぶ瞬間痛かった記憶を思い出すんです。

 

1回転ぶだけでかなり体力を消耗しますし、1日目に滑れたのにまた打撲したお尻で転びまくるのがしんどかった。

あの時は本当に逃げたかったです。

久しぶりにメンタルやられそうになりましたね。

 

そんなこんなで挫折しているうちに時間が来たので2日目終了。

滑れるようにならないまま、3日目の最終日を迎えました。

 

3日目:運命の最終日

 

スノボ3日目

見るからに天気の悪い3日目・・・

 

まだちゃんと滑れてない&最終日というプレッシャーの中、3日目が始まりました。

ただ、めっちゃ良い景色が見られたので最初から割と満足だったり・・・笑

 

景色 景色2

奥に見えるのが日本海だそう。

 

スキー場の一番上(山頂あたり)の景色素晴らしかった!

ここでテンション上がったので、再び滑るのに集中。

 

 

3日目も転びまくりでしたが、もう最終日だからと吹っ切れて全力で滑りまくりました。

 

  1. 膝を曲げてボードを踏み込む。
  2. 重心は低く、でもお尻を後ろに出さない。
  3. 斜面に向かって全体重を左足に乗せる(これが超怖い)

これをできるまでひたすら繰り返す。

 

最終的な結果がこちらの動画↓

滑れるようになりましたーーー!!!

 

いやー超嬉しかった。

本当に2日目で諦めなくてよかった。

講師の教えを守り続けてよかった。

基礎基本を守り続けてよかった。

行動し続けてよかった。

チャレンジし続けてよかった。

 

 

誰とも比較できないのでこのレベルがどうなのかは分かりませんが、僕はしっかり滑れたので超楽しかったです!

3日あれば滑れるようになるもんなんだなと。

 

学んだことをひたすら繰り返す

 

僕が滑れるようになるまでにやったことはただ一つ。

”教わったことをただひたすらやり続ける”

これだけ。

 

  1. 膝を曲げてボードを踏み込む。
  2. 重心は低く、でもお尻を後ろに出さない。
  3. 斜面に向かって全体重を左足に乗せる(これが超怖い)

基本的には体重を左足に乗せる恐怖との戦いでした。笑

慣れるまで続けるだけですね。

 

それで気づいたのが、

お金を稼ぐこともスノボもやることは同じ

ということ。

 

 

僕はこのブログで効率よく稼ぐための物販講座をやっているのですが、

【0から始める】大学生が効率よく月10万稼いでアルバイトを辞めるための物販基礎講座!

物販で稼げるようになる方法も同じで、僕がブログに書いていることをただひたすらやる。

これだけなんです。

 

勉強して分かるだけでも良いのですが、もう一歩踏み出してほしい。

自分で学んだことが体感できる(=成功体験が感じられる)まで行動しましょうよ、ってことです。

 

物販も最初は何も分からないと思いますが、とにかくリサーチをしていればいずれ仕入れられる商品は見つかります。

この1個目を見つけられるかどうかがカギです!

 

僕がスノボでバランスを取るコツをつかんだように、あなたも仕入れられる商品を見つけるコツをぜひつかんでください。

 

大丈夫です。

行動していれば絶対仕入れられるようになります。

分からなければツイッターで僕に聞いてください。
(基本ツイッターよく見てます。笑)

 

基本的なノウハウは物販講座に書いてますので、ぜひ読んで行動していきましょう!(^^)

 

長野旅行まとめ

 

人生初スノボしましたが、初めてやることってマジで楽しいですね!

2日目に挫折しかけましたが、それでも滑れるようになりたくて行動しまくりました。

 

そしたら滑れるようになった。

これも一つの成功体験ですね。

というか普通にスノボ好きになったので、高確率でまた行くはずです!笑

人生の楽しみが1つ増えたのはかなりの収穫(^^)

 

これからも稼ぎつつ、楽しいことどんどんやって自分のやりたいことを見つけていきます!

また旅行したときは記事に上げますねー!

ではでは(^^)

 

 

PS.

長野旅行の続き

バス代を捨てて新幹線で帰ったら、月商1000万起業家と恵比寿でご飯を食べれた話【時間を買う】

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です