【失敗談】お金を稼ぐために全てを我慢したら精神崩壊して彼女とのクリスマスデートを台無しにした話

我慢は悪
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

「友達と遊んでる暇なんてない!」

「飲み会に参加している暇なんてない!」

「睡眠時間を削ってでも時間を確保しろ!」

「勉強と作業にすべての時間を投入しろ!」

 

僕が休学して起業することを決意したとき、こういう言葉を聞いて自分を奮い立たせました。

成功するために、それ以外のことを全て我慢する。

 

これが成功法則なんだと思っていました。

 

それからは、

「よーし!俺は誰とも遊ばず勉強しまくるぜ!」

と言って、友達への連絡を一切やめました。
(基本的に遊びに誘うのは僕なので)

 

休学して時間があるので、平日は毎日10時間以上勉強

土日はアルバイトで1日8時間働く日々。

家とバイト先を往復して、ひたすら勉強、勉強、勉強。

 

当時から彼女はいましたが、「忙しいから」と理由をつけて会うのは週1回のみ。

 

 

我慢して行動したので起業知識は3カ月ほどで網羅し、物販も軌道に乗り1年で雇われずに生きていけるようになりました。

 

事実だけ客観的に見ていればまあまあ良かったのかもしれません。

しかし実は、我慢したことによる苦しみが僕の成功を邪魔していました。

 

「我慢しなければならない」という思い込み

 

「起業で成功した人たちはみんな我慢してきたんだ!」

「俺も成功するまで遊ぶのは我慢だ!」

 

その考え方を頭に刷り込んでいった結果、起業に関すること以外の全てを我慢するようになっていきました。

 

遊んではいけない
遊んではいけない
遊んではいけない

遊ぶのは悪
遊ぶのは悪
遊ぶのは悪

我慢
我慢
我慢

 

ついには、息抜きがストレスになるレベル。

「今日は頑張ったからゲームしたいな。」

”遊んではいけない”
”遊ぶのは悪”

「あー、やっぱやめとくか。」

 

そうやって徹底的に我慢を貫き通そうとしていました。

当時はめちゃくちゃ自分に厳しく、そして他人にも厳しくあたりました

 

上京する友達に対して、

「その目標を達成するまで地元には帰ってこない気持ちでやらないと失敗するぞ!」

とか言っちゃってました。
(今思うとほんと申し訳ない)

 

でも、「成功のために全てを我慢する」という考え方だった僕にとってはそれが当たり前だったわけです。

 

 

今でも記憶に残っているのが、主役の僕が誕生日を祝うための外食に行かなかったことです。

 

僕以外の家族全員が、僕の誕生日のためにご飯を食べに行きました。

「俺は勉強しないといけないから、せっかくだしみんなで食べに行ってきてよ」

と言って僕はみんなを見送りました。

 

 

あの時は何というか、日本人によくある「我慢が美徳」的な価値観だったんだと思います。

「成功するためには我慢しないといけないんだ」

そう自分に言い聞かせ、成功のために我慢し続けました。

 

 

我慢できずに約束を破り始める

 

アメとムチという言葉があります。

僕でいうと、ひたすら自分にムチを打ち続け、「物販でお金を稼げるようになる」というアメを求めてひたすら行動していきました。

 

しかし、僕はムチに耐え続けられる人間ではありませんでした。

最初は我慢していましたが、やっぱり何度も繰り返していくと精神的に辛くなります。

 

「ゲームしたい。でも勉強しなきゃ・・・」

「友達と遊びたい。でも時間の無駄になる・・・」

「彼女は会いたいと言っている。でもタスクをこなさなきゃ・・・」

 

我慢できずにだんだん遊びたくなりました。

それに意欲もモチベも崩壊寸前。

やる気も元気もありません。

性格もどんどん暗くなっていきます。

 

だんだんと「ちょっとくらい遊んでもいいかな・・・」という気持ちになってくる。

ひたすらムチを打たれ続けたせいでアメが欲しくてたまらない状態。

 

 

で、結局、

友達と連絡を取り、

彼女とデートの約束をし、

空き時間にゲームをし始めました。

 

完全崩壊です。

 

しかし、ここからが始まりでした。

 

やることほぼ全てに罪悪感

 

友達に連絡をしてカラオケに行くことになり、

彼女と話をしてクリスマスはデートをすることにし、

空き時間はずっとやりたかったゲームをする。

 

「もうやってしまったことはしょうがない。これは気分転換だ!」

と思い込んでやったものの、待っていたのは罪悪感の嵐でした。

 

 

カラオケに行って確かに楽しい、けどこれで1日つぶしちゃった。

しかも久しぶりで下手くそで全然歌えてない。

すぐ疲れて途中から声でない。

あーあ、時間がもったいない。

 

ゲーム超楽しい。

クリアした。

100時間くらいやった。

もしこの時間仕事していれば30万くらい稼げたんじゃねーの??

あー何してんだろ俺。

 

1ミリも楽しめないクリスマスデート

 

極めつけは彼女とのクリスマスデート。

普段から「この時間を勉強に使えたら・・・」とか思っていた僕は、クリスマスデートの1日が無駄で無駄で仕方がありませんでした。

 

最低ですね。

そんな状態だと当たり前ですが全然楽しくない。

全く盛り上がらない。

何もしたくない。

どこにも行きたくない。

 

他人から見たら、「あなたたち喧嘩でもしてる?」って顔で街を歩いてたと思う。

 

普段バイト先以外で外出することがないので、着る服も適当。

イルミネーションも興味がないので、「面白くねー」という顔で彼女の隣を歩く。

そして心の中では「勉強しないと。作業しないと」とずっと言ってる。

 

楽しめるわけがないんですよね。

 

自分が楽しめていないにもかかわらず彼女に対して

「久しぶりにお出かけしてるんだから、もっと楽しんでくれよ!」

「せっかく時間を作ってやったのに!」

と意味不明なことを心の中で思ってて超カッコ悪かった。

あの時点でフラれなかったのはマジで奇跡だと今でも思います。笑

 

結局物販の成功も超時間かかった

 

「我慢しなければならない」という考え方に縛られていた僕は、我慢できずにゲームしたり遊んだりするたびに自己嫌悪しまくりました。

 

「なんでこんなことをしてしまったんだろう」

「勉強しなきゃならないのに何で遊んでるんだ?」

「やっぱ俺はセンスがないのかな・・・」

「自分の約束も守れないクソ野郎め!」

 

 

早く起業に成功してバイトを辞めるために物販に取り組んでいた頃です。

 

物販は基本的に3カ月もあれば月商100万(利益20万円)稼げる世界だと言われていますが、

僕は月商100万円を達成するのに丸1年かかりました。

 

休学してバイトは土日だけ、平日は毎日仕入れにいける状態です。

当然教えていただいた方にも期待されました。

しかし結果は1年かかったという。

 

遅すぎ

 

期待に応えられなくてすみませんと思いながらも、行動できない自分を否定しまくってました。

 

我慢して、我慢できず、自己嫌悪して、何もせずだらだらした数日間を送る

これを何度も何度も繰り返しました。

 

超時間の無駄。

この時間ダラダラしていなければ、3カ月とまではいかずとも、せめて6か月では月商100万円達成できたはず。

 

 

「全てを我慢して起業を成功させる!」と言った結果がこのざまです。

 

最近になって気づきましたが、僕には非常に重要なことができていませんでした。

 

大切なことを大切にするだけでいい

 

これ。

これだけです、マジで。

大切なことを大切にできていますか?

 

我慢とか自分を縛りつけるとか一切必要ありません。

大切なことを大切にするだけでいいです。

 

これに気づいて嬉しくてツイートしました。笑

 

 

ツイートでも言っていますが、

大切なものを”自分で選ぶ”

これが重要。

 

友達と遊んじゃダメってわけではない。

飲み会に参加しちゃダメってわけでもない。

睡眠時間を削らなければいけないわけでもない。

 

全ては”自分が一番大切なものは何か?”であり、一番大切なものを優先するだけです。

 

これもツイートしました。

 

 

「僕にとっては30万稼ぐ方が大切だった。だからそっちを優先した」

これだけで良いですよね。

誘いを断ったとしても後悔はしないはずです。

 

我慢しているわけではないので、ストレスがたまることもないし、自己嫌悪することもないです。

だって自分の意思でそれを選択したわけですからね。

 

いつの間にか他人の言葉に従って生きていた

 

 

 

僕は他人に振り回されていました。

主体性のないアルバイト。

雇われているのと何ら変わりません。

 

「雇われずに自分の力で生きていくんだ!」

と言っていた人が、いつの間にか誰かの言葉に従って生きていた。

こんな滑稽な話はないです。

 

気づくことができて本当に良かった。

これに気づいていなかったら、これからも自己否定しながら行動していっただろうし、成功がもっと遠くなっていたと思います。

 

これだけで数年分得したと言えるレベル。

これは僕としては超反省しているので、自分の力で生きていきたいなら絶対忘れないでください!

 

”一番大切なものを大切にする”

これだけ。

我慢なんてしなくていい。

自分の大切なものを”選択する”だけでいい。

 

常に自分にとって大切なものを選び続けられれば、必ず成功します。

 

まとめ

 

・我慢なんてする必要一切なし

・自分にとって大切なことを大切にするだけ

・他人の言葉に従って生きちゃダメ

 

僕の場合は自己啓発を勉強したおかげで途中から改善できましたが、”大切なことを大切にする”という言葉を理解できたのはこの記事を書いた今日です。

 

成功って苦しんで達成するものじゃないですよ。

自分にとって大切なものを大切にして、喜びを感じながら成功するものです。

 

僕が参加している人間心理学の講座では、まさにその喜びを感じながら成功する方法を学んでいます。

起業家とか経営者って孤独で辛い思いをして成功している人が多いです。

 

僕が今回上げたような、

  • 友達と遊ぶな!
  • 睡眠時間を削れ!
  • 飲み会に行くな!

と言って我慢させようとする人には注意してください。

そういう人は根性論でしか物事を語れない人です。

 

僕はこれからも意欲のある学生をどんどん成功させたいので、僕のように辛い思いをしないで成功する方法をガンガン発信していきます!

1日3時間で月30万稼げるようになった方法を無料で公開中

 

大学1年の時にコミュ障で友達のいないぼっち大学生だった僕が、

周りにばれることなく1人で起業して開始6か月で月23万、その1年後には月収70万円の収入を得ることができました。

 

今では学校やバイトの疲労がたまる人間関係から解放され、自分の好きな人とだけ関われる生活を送れています。

また、少しずつ素直な本当の自分をさらけ出すことができるようになってきました。

 

精神的にすごく楽だし自分をさらけ出せることが自信になるので、

過去の僕みたいに人間関係の中で生きづらさを感じている方に

「自分の力で稼いで無理に人と関わらなくても生きていくことは可能である」

ということを知ってほしくて、僕の気持ちを込めた記事を書きました。

 

僕がどんな生活をしているのか、

僕がお金を稼げるようになって変わったこと、

どうやってお金を稼いでいるのかなど、

具体的な内容が気になる方は下の画像から読める記事をぜひご覧ください↓

次世代

2 件のコメント

  • 出来てない自分を責める、この部分にとても共感しました。自分を追い込みすぎてると感じた時は、参考にさせていただきますね!
    ありがとうございます。

    • ついつい責めてしまいますよね。
      実は「自分を責める」というのは意欲があることの裏返しとも言えます。

      「自分を責めるほど達成したい目標があるんだ!」
      ということに気づけるとかなり楽になります!
      ”自分を責めるほど本気”ってことです。

      適当な気持ちでやっていることに自分責めってしないですよね。

      なのでその意欲に気づいてそれを褒める。
      そして自分の目標を思い出すことでまた頑張ろうと思えてくるはずです!

      参考になってよかったです!
      コメントありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です