【雇われずに稼ぐ】ワークライフバランスはわざと崩壊させるべし

あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

少しずつですが世の中では、

「仕事と趣味の時間を両立しよう」

といういわゆる”ワークライフバランス”という考え方が広まってきていますね。

 

これまでの常識だった、

  • みんな定時で帰らない場の雰囲気
  • 残業時間を自慢する
  • 土日も関係なく働く
  • 家族よりも仕事が大事

みたいな価値観が変化してきていると言えます。

 

まあ雇われる場合は給料が変わらないので、ワークライフバランスを整えてくれた方が嬉しいでしょう。

 

しかし雇われずに稼ぐ場合は、知識を得て一時的にワークライフバランスを自分で壊したほうが良いです。

 

雇われずに稼ぐ人のワークライフバランス

 

雇われずに稼ぐ場合は、

  1. ワークワークワークワーク
  2. ワーク・ライフライフライフ

こんな感じを目指しましょう。

 

簡単に言うと、

「あとで楽をするために、今頑張る」

です。

 

僕が物販を始めた初期の話

 

僕の場合、物販だけだと1日3時間で生活できるので現状は2.って感じです。
(ブログをやってるので結局1.なのですが。笑)

ただ、最初はリサーチスキルを身に付けるために1.を選びました。

 

僕は物販を始めて6か月目に23万円稼ぎましたが、当時はマジで毎日毎日仕入れ仕入れ仕入れ。

早くバイトを辞めたかったので、バイト代がなくても安定して稼げるように必死でスキルを身に付けました。
(その結果2か月後にはバイト辞められました)

 

彼女とも週1回、しかも3時間ほどおしゃべりして終了。

みたいな感じで申し訳ないけど我慢してもらいました。
(今は同棲してるので取り返せました(^^))

 

 

ここでもし僕が、

「遊びたいから自分の時間のうち、半分は仕入れで、半分は遊ぼう」

って言ってたらどうでしょうか?

 

単純計算で2倍の時間がかかり、僕が月23万円稼ぐまでに1年かかっていたということです。

 

いやいやいやいやいやいや。

それ時間がもったいなさ過ぎる。

 

しかもこの場合、

「単純に半分として6か月だと11.5万円になっちゃうね。」

という話ではありません。

恐らく3万円とかのレベルになります。

 

なぜか。

 

以前別の記事で扱った僕の時給グラフを見てみましょう。

時給

 

自分で稼ぐ場合、時給はこんな感じで上がっていきます。

 

1万→2万→3万、というようなことはほぼありません。

ある時にポーンと伸びます。

 

これが自分で稼ぐことの楽しさでありメリットです。

 

これをブレイクスルーと言ったりしますが、自分の知識や経験を増やしていけばこんなことがみんなに起きます。

 

なので、

  • これをいかに早く達成できるか?
  • 達成まで行動し続けられるか?

が超大事なのです。

 

大学生は時間があると思うので、ぜひブレイクスルーまで行動し続けてほしいです。

 

ここまでやって仮に月20万稼げたら、月10万稼ぐのは簡単です。笑

「今月はちょっと旅行とか行きたいから10万くらいでいいかな」

とか言いつつ、周りの大学生より稼いでるみたいなことができますw

 

 

最初は積極的にワークライフバランスを崩壊させ、ワークしまくりましょう。

一時的には大変ですが、短期集中で一生使える知識を身に付ければ後々楽ができます。

 

腹巻きから学ぶ、”楽をするための努力”

この記事でも言ってますが、僕は基本的にめんどくさがりです。

なので、「楽をするための努力」をしています。

 

後々楽できると分かっているから、今頑張っているわけです。笑

 

そして雇われずに稼ぐためにも同じことが言えて、最初に必死になってスキルを身に付けるから、後々仕事で苦労しなくなります。

 

さらに上を行く場合

 

実は、スキルだけだと限界が来ます。

物販で収入を維持しつつ自分の時間を作ろうと思っても、

ワークワークワーク・ライフ

みたいなのが限界だと思います。

 

少し収入を下げても、

ワークワーク・ライフライフ

くらいかな。

 

これ恐らく、

  • ブロガー
  • せどらー
  • ユーチューバー

など、一応稼げてるけどワークばっかりって人多いんじゃないかなと。

有名なユーチューバーなども毎日更新を辞めたら収入減るって聞きますし。

 

 

じゃあどうすればいいか?というと、起業知識を活用していきます。

 

自分がいなくても回る仕組み

 

起業家というのは、

「自分がいなくても事業が回る仕組みを作るプロ」

です。

 

この知識を持っているかどうかで収入も自由な時間も意味不明なくらい差がでます。

 

例えば僕の知り合いに、物販のリサーチを外注さんに任せている人がいます。

その人がやることは、外注さんがリサーチしたものを購入するだけ。

毎日仕入れに行く必要もなければ、1日1時間くらいで仕事が終わると思います。

 

これはリサーチの仕組み化です。

 

 

また、僕の場合は納品を外注しています。

仕入れた商品を僕は1度も見ることなく、勝手に外注先で納品されます。

 

これも仕組みの1つ。

 

 

これらは知っているか知らないかゲームです。

しっかり学んで起業家の知識を身に付けていきましょう。

 

ちなみに僕がネットビジネスの存在を知るきっかけとなった人は、

ライフライフライフライフ

の人でした。笑

 

それで年収3億とか意味不明の世界です。

、仕組み化が分かればいけそうな気がしませんか?

 

僕も起業家の知識を最初に学んだから今の成功があります。

興味があれば下記の記事をどうぞ。

僕が起業知識を学んだセミナー動画が無料でもらえます。

過去2回も起業に失敗したあーむーが月商410万円を達成できた理由を大暴露する【無料プレゼントあり】

 

 

PS.

コロナウイルスで外出自粛になってますがどのようにお過ごしですか?

僕はジムに行けなくはなりましたが、引きこもりつつ勉強してるのでほぼ平常運転です。笑

 

コロナで一気に世の中が変化しようとしていますが、僕は新世界でも生きていけるように日々自分を進化させていきます。

恐らくこの期間で、だらけた人と成長した人の差がかなり出てくるでしょう。

自分次第ですべて決まります。

 

せっかく僕のブログを読んでくださっているので、ぜひ学びて富ましょう(^^)

 

あと上記でもらえるセミナーは今後も一生使える本質的な知識なので、自粛中に学んでおくことをおすすめします。
(僕は年中聞いてますから。笑)

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です