【店舗せどり】スマホで仕入れを効率化するための無料・有料バーコードリーダーアプリを3つ紹介!

リサーチツール
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

「もっと楽に商品のリサーチしたいな」

「効率よくリサーチできる方法ってないかな」

今回はせどりで仕入れを加速させるためのアプリの話をしていきます。

 

 

これは当たり前のことですが、100個よりも1000個、1000個よりも10000個。

商品をリサーチする数が多ければ多いほど、仕入れられる商品は増えていきます。

極端な話、お店の商品を全部リサーチすれば、おそらくほとんどの店で1個以上は仕入れられる商品は見つかります。

 

だからこそ、1商品をどれだけ効率よくリサーチできるかはめちゃくちゃ重要です。

 

例えば、1日で500商品をリサーチした人と、1日で1000商品をリサーチした人。

これだと単純計算で、成果が出るスピードは2倍変わりますよね。

 

これを続けるとどうなるかというと、

  • 3カ月で月10万稼げるようになる
  • 6カ月で月10万稼げるようになる

まあどちらも稼げているので悪いわけではないですが、あなたはどちらになりたいですか?

ということです。

 

今回のツールを使うのと使わないのではこれ以上の差が出てしまうので、ぜひ自分に合ったツールを活用してください!

 

 

それではさっそく、商品を効率よくリサーチできるツールを無料・有料合わせて3つ紹介していきます。

そのあと、どのようにツール選びをすればいいかも書いていきますね!

 

仕入れを効率化する無料リサーチツール

 

せどりのリサーチツールはいくつかありますが、正直使えるものはそんなに多くないです。笑

今回紹介するのは2つです。

 

せどりすと(せどろいど)、アマコード

 

せどりすと
せどりすと
開発元:Orela.org
無料
posted withアプリーチ
Amacode - セラー専用リサーチツール
Amacode – セラー専用リサーチツール
開発元:Trust Effort, Inc.
無料
posted withアプリーチ

とりあえずこの2つをダウンロードしましょう。

どっちがいいかは使った人の感覚次第なので、実際に使ってみて好き嫌いで決めて良いです。

ちなみに僕は後者のアマコードを使っていました。

 

 

僕が感じたメリットデメリットを簡単に解説すると、

  • せどりすと

メリット:バーコードを読み取った商品がまとめて見れる

デメリット:アマコードでは普通に出てくる商品が「見つかりません」と言ってくる・・・

  • アマコード

メリット:商品情報をしっかり集めてくれて、セット商品なども見つけやすい

デメリット:読み取った商品が1個ずつしか見えないので、「10個まとめて読み取って一気にリサーチ」というのができないので効率がちょっと悪い

 

一長一短ですが、無料版なので文句は言えません。笑

まあ商品が出てこないのは死活問題なので、最初はアマコードで良いです。

僕も初期の頃はアマコードに結構お世話になりました(^^)

 

店舗せどり最強の有料リサーチツール

 

この記事を書くために久しぶりに無料ツールを使ってみましたが、やはり有料ツールにはかなわないと痛感しました。笑

無料ツールと比べると雲泥の差です。

 

せどりすとプレミアム

 

せどりすとプレミアム
せどりすとプレミアム
開発元:Orela.org
無料
posted withアプリーチ

公式ホームページはコチラ

 

すぐに気づかれると思いますが、先ほど紹介した”せどりすと”の有料版です。

無料版は微妙ですが、有料版はめちゃくちゃ優秀。

 

今のところ、店舗せどりならこのツールが最強ですね。

 

 

ただ、この優秀さは実際にあなた自身が無料版と比べてみないと実感できないと思います。笑

 

僕がアマコードからせどりすとプレミアムに乗り換えたときに思ったのは、

「マジか。全然読み込み速度が違う!」

「画面分割できるの便利すぎだろこれ!」

「今日の仕入れと利益額を一目で見れるのモチベ上がる~」

「SKU自動作成機能めちゃくちゃ楽~」

「仕入れ価格の入力と利益計算が楽~」

って感じです。笑

 

とにかく早くて楽で便利。

まあ有料だから当たり前か。笑

 

ちなみに金額は、月額5000円(税別)

 

「5000円かあ~高いなあ」

と思うかもしれませんが、リサーチ効率が上がるので5000円はすぐに回収できます。

リサーチをたくさんすればするほど有料ツールのほうがメリットが大きいです(^^)

 

ツールはどういう基準で選んだらいいの?

 

上記で紹介したツールの選び方ですが、

月20万以下で満足な人→アマコード

月20万以上稼ぎたい人→せどりすとプレミアム

という基準で良いでしょう。

 

実際僕が4カ月目で月19万円稼いだ時は、アマコードでリサーチしていました。笑

なので、月20万くらいなら無料ツールでもいけます。

 

しかしそれ以上を稼ごうと思ったら、やはりせどりすとプレミアムを導入したほうが良いです。

 

 

詳細は別の記事で解説(準備中)しますが、

  • SKUが自動生成できる
  • せどりすとプレミアムから出品できる

これらの機能がめちゃくちゃ時短に繋がります!

 

最初から月20万以上を目指すならせどりすとプレミアムを契約してガンガン使っていきましょう!

投資した5000円を回収するためにやる気も強制的にアップできますよ!笑

 

まとめ

 

・月20万以下で満足な人はアマコード

・月20万以上稼ぎたい人はせどりストプレミアム

 

とりあえず迷ったらアマコードをインストールして使ってみましょう。

ツール選びに悩むくらいならパパっと行動に移したほうが得ですよ(^^)

 

物販基礎講座に戻る

【0から始める】大学生が効率よく月10万稼いでアルバイトを辞めるための物販基礎講座!

 

1日3時間で月30万稼げるようになった方法を無料で公開中

 

大学1年の時にコミュ障で友達のいないぼっち大学生だった僕が、

周りにばれることなく1人で起業して開始6か月で月23万、その1年後には月収70万円の収入を得ることができました。

 

今では学校やバイトの疲労がたまる人間関係から解放され、自分の好きな人とだけ関われる生活を送れています。

また、少しずつ素直な本当の自分をさらけ出すことができるようになってきました。

 

精神的にすごく楽だし自分をさらけ出せることが自信になるので、

過去の僕みたいに人間関係の中で生きづらさを感じている方に

「自分の力で稼いで無理に人と関わらなくても生きていくことは可能である」

ということを知ってほしくて、僕の気持ちを込めた記事を書きました。

 

僕がどんな生活をしているのか、

僕がお金を稼げるようになって変わったこと、

どうやってお金を稼いでいるのかなど、

具体的な内容が気になる方は下の画像から読める記事をぜひご覧ください↓

次世代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です