【せどり準備編】Amazon物販を始めるうえで必要な物まとめ!

準備
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

今回は店舗・電脳問わずせどりで必要なツールを全部まとめました。
(店舗用・電脳用は後半で)

この記事に書いてあるものをそろえれば今後困ることはほぼないでしょう。

 

少しお金はかかりますが、数千万かけてお店を立てて起業することと比べたら雀の涙ほどの出費ですね。笑

 

まあせどりの特徴は即金性の高さなので、ぜひこの初期費用も即行動して回収してしまいましょう!

 

 

ちなみに今回は、アカウント作成時に必要なものは省いてます。

アカウント作成がまだの場合は下記の記事を参考に作ってください(^^)

Amazon出品アカウント作成時に必要なものまとめ!【これでアカウント開設できる!】

 

Amazon物販で必要な物【共通】

 

基本的に安く買える場所を知っている場合はネットで買う必要はありません。

僕も普通にお店で買ってるものもありますからね(^^)

 

プリンター

 

商品ラベルや配送ラベルの印刷など色々使うので必須です!

と言っても、安いものでOK!

 

Amazonで購入する場合はコチラ

 

僕も安いのを買いましたが、使ってて不便なところは今のところないですね。

 

物販始めるまでプリンターなんて自分で買ったことがなかったので、

「へ~プリンターって1万円以下で買えるんだ~」

って思ってましたw
(情弱すぎですねw)

 

仕入れ用クレジットカード

 

せどりは基本クレジットカードで仕入れを行うので、利用可能枠は大きければ大きいほど有利です!

大学生でも余裕でクレカは作れるので、ぜひ下記の記事で僕が紹介しているカードを作ってみてください。
(マイルとかも貯まるのでせどりしてたら旅行行けます。笑)

せどり転売で効率よく稼ぐための戦略的なクレジットカードの使い方!【大学生でも作れるおすすめカード紹介】

 

価格改定ツール

 

めんどくさい作業はツールにお任せ!

自分にしかできないことに時間を使う(オーナーマインド)ためにもこういう便利なものに投資していきましょう。

価格改定はツールにお任せ!プライスターで面倒な作業を自動化しよう

 

商品ラベル24面

 

(楽天に売ってませんでした)

これ1回買えば最初の1年は余裕で持ちます。
(仕入れる数が少ないので。笑)

 

Amazonで納品する際に使うやつなのでこれも必須。

 

コピー用紙

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エプソン KA4500BZ ビジネス普通紙 A4 500枚
価格:600円(税込、送料別) (2020/4/16時点)

楽天で購入

Amazonで買う場合はコチラ

 

これは一応貼ってますが、好きなところで買ってください。笑

僕は家に家に余りまくっていたのでそれを使っていました。

 

はさみ

 

 

Amazonで購入する場合はコチラ

 

100円のはさみしか使ったことのなかった大学生あーむーはこのはさみに感動しましたね。笑

だってめっちゃサクサク切れるんだもん。

 

ぶっちゃけこういうのってあまり違いが分からないので安く済ませがちですが、ちょっとお金かけるだけで全然違います。
(爪切りとかもそう)

 

安いものを何度も買い替えるくらいなら、こういう良いものを1個買って使い倒しましょう!
(ゆうて数百円ですし)

 

シールはがし

 

 

僕が使ってるやつ。

安い商品によく値札シールとか貼られてるので、それを剥がすために必須ですね。

 

テープはがしカッター(任意)

 

 

Amazonで購入する場合はコチラ

 

値札シールを丁寧に剥がすために使ってました。

ただ、ある程度綺麗にはがせる手先が器用な人にはもしかしたらいらないかもです。笑

 

激落ちくん

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水の激落ちくん(320ml)【激落ち(レック)】
価格:240円(税込、送料別) (2020/4/16時点)

楽天で購入

 

中古や処分品で少し汚れがついてる商品はこれできれいにします。

あまり使用頻度は高くないので、1本あればいいかなと。

家の掃除などにも使えて便利ですよ。笑

 

ハンディラップ

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャパックス ハンディーラップ 本体 150m巻 HSF-1(1個入)【ジャパックス】
価格:500円(税込、送料別) (2020/4/16時点)

楽天で購入

Amazonで購入する場合はコチラ

 

これ複数の商品をまとめるときに結構便利です。

小さい商品の2個セットとかだとこれでぐるぐる巻きにして納品しますねw

 

カートンシーラー

 

 

Amazonで購入する場合はコチラ

 

あまり聞きなれない名前ですよね。笑

基本は段ボールを組み立てるときや閉めるときに使います。

 

自分の指でガムテープ指ではがして~ってやるのめんどくさいですからね。

これ使って見たら分かりますが、超楽です。笑

 

ハマるのでぜひ使ってみてください!

 

エアークッション(任意)

 

 

プチプチのことです。

主に中古家電を梱包するときに使うことが多いです。

人によっては使わない人もいると思うので任意としました。

 

クリスタルパック

 

 

Amazonで購入する場合はコチラ

 

こちらも複数個の商品をまとめるために使います。

結構いろんなサイズがあるので、いくつか持っておくと便利です(^^)

 

段ボール

 

仕入れた商品をAmazonに納品する時に使います。

が、恐らく月20万くらいであればダイソーやドラッグストアでもらえば十分かなと。笑
(僕がそうしてたので)

 

ただ、近くに店が無くてダンボールの回収に時間かけてもあれなので、段ボールのネットショップを貼っておきますね。

ダンボールワン

 

封筒

 

 

家にあればそれでもOKです。

確定申告の際にレシートを管理しなければならないので、僕は月ごとに全部まとめて封筒に入れてました。

 

結構パンパンになります。笑

 

 

ということで、共通の部分はこんな感じです。

後は店舗と電脳、それぞれ必要なものをそろえてください。

 

店舗せどり

バーコードリーダー

 

Amazonで購入する場合はコチラ

 

店舗せどりと言えばバーコードリーダーですね。

ちょっと値段が張るのがネック・・・。

 

知り合いの年商1億円起業家さんがおすすめしてくれた安いものも紹介しておきますね。
(良いらしい)

 

リサーチアプリ

 

これも必須です。

が、別の記事ですでに解説しておりますのでそちらをどうぞ!

店舗せどりで仕入れを効率化するための無料・有料リサーチツールを3つ紹介!

 

電脳せどり

 

電脳せどりはGoogleChromeが前提です。

 

GoogleChrome

 

GoogleChromeをダウンロードする

 

僕は普段から使ってますが、自分好みにカスタマイズできるのが楽しい。

あと電脳せどりのツールはほぼ全て拡張機能なので、これがないとリサーチできません。笑

 

拡張機能

 

いくつかあるのと、ここで書くと長くなるので別記事を作ります。

※準備中

 

 

 

準備に必要なものは多いですが、実際共通の部分だけで言うと2~3万円ほどだと思います。

まあこれ+Amazonの利用料もかかりますが、これだけの費用で始められるのであればかなり起業のハードルとしては低いです。

 

もしお金が足りなくても日雇いのバイトでも3日くらいすれば始められます。

 

ハピタスや不用品販売を全力でやっても良いですね。

【ネットでお金を稼ぐ感覚を身に付ける】たった30分で1万円稼ぐ方法

【時給6000円!?】お金を稼ぎたい人が一番最初にやるべきことは部屋の片づけである(全員)

 

さすがにいないとは思いますが、

「初期費用なくてもどうにかなりませんか?」

とか言われても僕にはどうしようもないです。笑

 

将来月30万円稼げるようになるためこれを読んでるはずなので、数万円の初期費用は準備しましょ(^^)

 

物販講座へ

【0から始める】大学生が効率よく月10万稼いでアルバイトを辞めるための物販基礎講座!

 

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です