【保存版】電脳せどり初心者に必要なツールまとめ!!

電脳せどり
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

今回は電脳せどりをするために必要なツールの紹介です。

必須の物から、あると作業環境が快適になって良いものまで僕のおすすめを紹介していきます!

 

納品用の道具などはこちらで紹介しているので、まだ見ていなければこちらもどうぞ↓

【せどり準備編】Amazon物販を始めるうえで必要な物まとめ!

 

僕がこれまで電脳せどりをやってきた印象としては、

「いかに効率よくリサーチできる環境が作れるか?」

というのが稼ぐためのポイントです。

 

細かいところまで行くと、

「ここ2回クリックするのめんどい、1クリックで飛べるようにしよう」

とか。笑

 

「細かすぎる!」と思うかもですが、これもたくさんリサーチをするためには結構重要なのです。
(時間を大事に!)

 

「1日500回リサーチするとしたら500クリック分の無駄を削減できるな。」

と考えると結構重要な気がしてきませんか?

 

電脳せどりで効率よく稼ぐためにも、どんどんツールに投資していきましょう(^^)

 

ネットツール編

 

まずネットのツールから紹介していきます。

 

Keepa

 

Keepaの公式サイトはコチラ

Keepaの拡張機能はコチラ

店舗せどりでいうモノレートのようなものですね。

電脳せどりで仕入れ判断するときはこのツールがメインになるので必ず導入しましょう。

 

拡張機能を追加すると、

キーパ

 

ランキングを見ることができるグラフ(上の画像)が、Amazonのカタログに表示されるようになります。

 

ちなみにこの緑のランキンググラフは月額2000円の課金をしないと見られないので、課金も必須です!
(2000円は余裕で回収できる神ツール)

 

デルタトレーサー

 

デルタトレーサーの拡張機能はコチラ

こちらはモノレートと似たツールなのですが、基本的には仕入れ先を探すために使うことが多いですね。

 

無料会員登録して拡張機能を追加すると、

デルタ

このようにいろいろな情報がAmazonのカタログで見られるようになります。

 

ちょっと見づらいかもですが、

  • Amazonの出品制限
  • FBA料金シミュレータ
  • ヤフーショッピング
  • 楽天
  • モノレート

などのサイトにワンクリックで飛べるようになっているのが使いやすいです。

 

ただ、たまにサーバーダウンして使えなくなることがあるので依存しすぎないようにしましょう。
(無料ツールなので)

 

サーチバー

 

サーチバーの拡張機能はコチラ

これ、仕入れ判断するためのサイトにワンボタンで飛べるようになるので超便利!

めちゃくちゃ便利なのですが説明が難しいので、詳細は動画で解説します。

※動画準備中

 

Amazon FBA Calculator Widget

 

このツールの拡張機能はコチラ

これは、Amazonが提供している利益計算ソフトにワンクリックで飛ばしてくれるツールです。
(拡張機能はAmazonのものではないっぽい)

 

利益計算ソフトがAmazon公式のものなので、一番正確な利益計算ができます。

 

一応先ほど紹介したデルタトレーサーからも飛べるのですが、このツールの良いところはASINも勝手に入力されるところです。
(たまにされないこともありますが。笑)

地味にASINをコピペして入力するのめんどくさいですからね。

 

こういうところの手数をうまく減らせるとリサーチスピードが上がります(^^)

 

リアルツール編

 

ネーミングセンスなさ過ぎますが(笑)、簡単に言うとパソコンやその他周辺機器のことです。

実はここでもリサーチ効率にかなり差が付きますので、ぜひできるところから導入してみてください!

 

パソコン

 

元も子もない話ではありますが、パソコンの性能がしょぼいとリサーチスピードは落ちます。

なので、古くて動作の重いパソコンを使っている方は真っ先にパソコンを買い替えましょう。

他をどれだけ効率よくしても、ここがひどかったら無理です。笑

 

ちなみに、リサーチがサクサク行えるくらいなら、5万円くらいで買えます。

商品サイトに飛ぶ

 

上記のサイトはパソコン専門店でかなりコスパ良く買えるのでおすすめです。
(僕も今使ってるパソコンはここで買いました)

 

ネットを操作するための超重要な部分ですので、ここの投資は惜しまずやりましょう!

物販で稼いだ後、僕のように情報発信をするときはMac bookでも買ってスタバでカタカタしたらいいと思いますw
少なくとも物販やるためにMac bookはコスパ悪いですね。

 

ゲーミングマウス

 

マウスでもかーなーりリサーチ効率変わりますよ。

ということで、ゲーミングマウスの紹介です。
(安いけど買って大満足)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【PUBG JAPAN SERIES 2019推奨ギア】 ロジクール G300Sオプティカル ゲーミング マウス G300Sr
価格:2618円(税込、送料無料) (2020/6/29時点)

楽天で購入

 

Amazonはこちら

 

普通のマウスでできることって、右クリックと左クリックくらいじゃないですか。

しかし、このマウスはそれ以外に+6個のボタンがついてます。笑

 

これで何ができるかというと、例えば僕がやっているのは、

  • コピー
  • ペースト
  • 全選択
  • エンター
  • 前のページに戻る
  • ページの削除

これらが全てマウスで、しかもワンクリックでできるようになります。

ゲーミングマウス便利すぎで、初めて使ったときは超テンション上がりました。笑

 

これからネットで稼いでいきたい方は、楽できるツールをどんどん使って生産性上げていきましょう(^^)

最近僕は17000円ほどのゲーミングマウスを購入してみたので、それもよかったら紹介しますね!

 

パソコンモニタ2台目

 

やはり1画面より2画面の方が効率は良くリサーチできます。

なんだかんだ1画面でやろうとすると画面の切り替えなどの手間が発生しますからね。

 

あと想像よりは安いと思うので、即買い、できなくても早い段階で導入しましょう(^^)
(2万とかすると思ってた僕は拍子抜けしましたw)

↑これは13000円くらいでした(6月29日現在)

 

モニタはAmazonが安いし送料無料なのでお得かなーという印象です。

安いモニタはいろんなメーカーのものがあるので、自分で好みを探してみてもいいかもしれません(^^)

 

ゲーミングチェア

 

全力で推したい!


 

Amazonはこちら

 

これはですね、実際に座って作業してみないと良さが伝わりません。笑

 

言葉で頑張って伝えるとするなら、

「姿勢が悪くなりやすい部分を矯正してくれるので疲れにくい」

というのが一番のメリットです。

 

座ってみると分かりますが、マジで1日8時間くらいなら余裕で座ってられます!

深く座って全身を預けていると全然疲れません。

普通の椅子にしか座ったことなかった僕には革命でした。笑

 

もう椅子買う時は全部ゲーミングチェアになると思いますw

それくらい買ってよかったなと思える商品ですね。

 

電脳は座りっぱなしで作業することになるので、こういう疲れないための投資は惜しまずやっていきましょう!

体は一番大事な資本です(^^)

 

試行錯誤して最強の作業環境を作ろう

 

電脳せどりは作業環境が命です。

ここに投資すればするほどリサーチ量が増え、結果の出るスピードも速くなります。

 

ぶっちゃけ今回紹介したのは低コストで初心者向け(と言っても僕が普段使ってるやつw)なので、

稼げるようになったらもっと良いものを導入してもらって構いません。

 

僕も恥ずかしながら作業環境は放置気味だったので、この記事を書きながらまた投資していこうと決意しました。笑

といっても、作業環境を意識したことがない人は今回紹介したものだけでかなり満足すると思います。笑
(僕がまさにそうだったので)

現状維持するのではなく、もっと良い環境を求めて試行錯誤することが大事ですね!

 

 

 

自分の力でお金を稼げてお金・時間・人間関係のストレスが激減した方法

 

コミュ障ぼっち大学生だった僕が、

周りにばれることなく1人で起業して開始6か月で月23万、
その1年後には月収70万円の収入を得ることができました。

 

今では気を使って疲れてしまう苦手な間関係から解放され、
自分の好きな人とだけ関われる生活を送っています。

またそれによって、少しずつ素直な本当の自分を
さらけ出すことができるようになってきました。

 

精神的にすごく楽だし、
自分をさらけ出せることが自信になると分かったので、

過去の僕みたいに人間関係の中で生きづらさを感じている方に

「自分の力で稼いで無理に人と関わらなくても生きていくことは可能である」

ということを知ってほしくて、僕の気持ちを込めた記事を書きました。

 

僕がお金を稼ぐうえで一番大事だと思ったことは何か、

どういう方法で収入を得ているのか、

今のあなたが変わるために必要なものは何か、

具体的な内容は下の画像をクリックしてご覧ください↓

次世代

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です