沖縄から荷物を送るときの送料が一番安くなる方法とは?【ゆうパックが一番】

ゆうパックスマホ割
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

沖縄はマジで送料が高いです。

そのうえ配送業者によっては同じサイズでも1000円以上料金に差が出てくるので間違ったときの損失が大きいという・・・。

 

ちなみに今回は最安値を紹介しますが、それでも県外と比べるとどうしても高くなるのでそこはご了承ください。笑

 

そこまで説明も長くないのでさらっと書いていきます。

 

沖縄から最安値で送る方法

 

ゆうパックスマホ割(クリックでサイトへ飛ぶ)

今のところこれ一択。

日本郵便のゆうパックがスマホアプリで手続きできるようになってます。

ヤマトにも似たようなサービスはありますが、1000円以上高いです。


沖縄→東京(140サイズ)
・ゆうパックスマホ割 2260円
・宅急便をスマホで送る 3448円
という感じ。

 

これめっちゃ便利で、

  • 住所などの入力は全部スマホで入力
  • クレジットカード決済ができるので現金不要
  • 持ち込み割引などが実質デフォルトでついてる

などなど基本的にメリットばかりです。
(唯一デメリットがあるとすれば郵便局のみ対応なこと)

 

これまで必死に何枚も重ねられた紙に住所を書き込んでいく苦行とはおさらばできます。笑

あと年間10箱以上送ると11箱目からさらに10%割引が受けられるので、荷物をたくさん送る人には超おすすめ!

 

沖縄からものを送る際はこれをデフォルトで使っておけばとりあえずOKです。

 

僕の場合は物販で納品するときに荷物を送りまくるので10箱はすぐ超えます。笑

地味に10%って大きいので、多少の手間をかけて郵便局まで行くのはありかなと思いますよ!

 

ということで今回はこんな感じで!

 

僕が物販で稼いだ話はこちら

大学生はせどり転売で稼げ!沖縄の学生が月23万稼いだ方法を解説

 

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です