仕入れたい商品がAmazonで出品できるかどうか確認する方法【せどり転売】

出品制限
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

今回は、

「仕入れた商品が出品できないやばい・・・」

という悲しい事件を起こさないための記事です。

 

 

僕がせどりを開始したときもそうでしたが、Amazonには出品制限という規制があるんですよね。
(新規出品者ほど色々制限されてます)

 

「こういう商品は今のあなたは出品できませんよ~」

というものですが、これがメーカーやジャンルなどいろんな縛り方があって結構めんどくさいです。

 

僕もせどり始めて初期の頃にとあるプラモデルを仕入れたら、見事に出品制限に引っかかりました。笑
(結局売るのに1年以上かかりましたw)

 

僕の場合は数千円で済みましたが、できればこれは避けたい。

ということで、仕入れの時点でミスをしないよう出品制限を確認する方法を解説していきます!

 

Amazonで出品できるか確認する方法

 

基本的には店舗も電脳も似たようなやり方でできますが、一応どちらの方法も載せておきますね。

 

店舗の場合

 

Amazon Seller
Amazon Seller
無料
posted withアプリーチ

 

セラーセントラルのアプリをまずダウンロードしてください。
(Amazonの出品アカウントが必要です)

 

ログインしたときの初期画面はこんなかんじ。

 

商品登録

下の方にある商品登録をタップして、

検索窓にASINを打ち込むと商品情報が出てきます。

で、出品できないものは上記の画像のように「制限」と出る。

 

タップすると詳細が分かります。
(今回は出品許可されてない)

一応理由の部分も貼っておきます。

 

ちなみに出品できる場合は下記のように出ます↓

 

この出品できる商品だけを仕入れてください!

ちなみに、「新品は出品できないけど中古ならいける」ということもあるので、新品が無理だからと諦めないでください!
ちゃんと確認して、仕入れられるものはどんどん仕入れていきましょう(^^)

 

電脳の場合

 

電脳の場合はモノレートから見れるので超便利!

モノレート

このクリック1発で出品できるかどうかまで確認できます(^^)

 

セラーセントラルから確認する場合は、

セラセン

在庫→商品登録→ASIN入力

の3ステップで確認することができます。

 

出品制限を解除するには?

 

基本的にはメーカー・卸などから仕入れて請求書をもらえばそれで解除できるそうです。
(商品を買う必要があるのでそれなりにお金はかかります)

しかし、僕はそういうことを一度もやったことがないので特に必要性は感じていません。

 

なぜかというと、せどりをしているうちに制は徐々に解除されていくからです。

 

具体的な数値は分かりませんが、売上を上げているといつの間にか出品規制が解除されてることがよくあります。笑

 

「あれ、これまで出品できなかったのに、申請してないけど出品できるようになってる!」

ってなるので、無理に許可申請するよりできる範囲で仕入れしまくって売上増やしていきましょ~!
(仕入れられるものはたくさんありますからね)

 

 

物販講座に戻る

【0から始める】大学生が効率よく月10万稼いでアルバイトを辞めるための物販基礎講座!

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です