SNSの広告に出てきた「学生起業スクール」の説明会に参加したけどそれどころじゃなかった件

話が長すぎる
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

Facebookを見ていたら「学生起業スクール」と書かれた広告が出てきたので、説明会にノリで突入してみました!笑

 

しかし、とある出来事のおかげでその内容をほぼ覚えていませんw

頼むから大事なところを話してくれ・・・

 

めっちゃ話長い参加者にイライラしてしまいましたw

 

説明会はzoomで行われ、参加した学生10名くらいがみんな顔出してディスカッションとかするんですよね。

 

「これから1週間以内にお金をもらえる事業を作るとしたら何する?」

みたいなテーマを渡されて、それを3人で話し合ってグループの案を出してください的な。

考える系の質問しといて自分で考える時間30秒しか与えられなくて無理ゲー過でしたねw

ろくな案が出てこないし、個人的にはここでしっかり考えさせて
「このスクールで学べばもっと成功できる案が思いつくようになりますよ!」
とか言ったほうが成約率高そうですけどね。

 

それで僕含め学生3人で色々話してましたが3分しかないので、

「1週間以内でお金もらわないといけないんだったら肩たたき券で良くね?笑」

という話になりました。笑
(2秒で考えた僕の案w)

 

 

まあ3分だしこれでいいかと思ってグループの案を参加者同士で発表してたら、

出たよ出たよ・・・

 

全然まとまってなくて話が超長い人。

 

「えー、私たちはカフェで事業を起こそうと思いまして、予約ができて、集客するために別のカフェの目の前にお店を立てて、予約するために電話線を引っ張って~~~」

みたいな全然重要じゃない枝葉末節の話を延々と話しているわけです。

 

この学生さんがめっちゃ喋ったことで説明会が20分くらいオーバーしましたからねw

しかもみんな理解できてなくて、恐らく説明会の主催者も理解できてない感じ。笑

 

僕はマイクミュートでzoom上はおとなしかったんですが、

「くっっっそ話長すぎるんだよおおおああああ!!!」

とリアルでは全力で叫びそうになりました。笑

 

こんな人の話を聞いてイライラするのは久しぶりというかw

僕は主催者じゃないので話を止められず、そのおかげで風船みたいにイライラが膨らんでいきましたねw

 

 

あ、ちなみに僕はその人に対して怒ってるとかそういう感情はありません。

自分の考えを述べるところは素晴らしいです。

 

ただ、マジで相手に伝わるように説明して欲しくて、それを僕が力説できないことにイライラしていましたw

みんなが分かりやすい説明をできるようになって、コミュニケーションが円滑になったらいいなと思っています。

 

 

ということでここからは、超簡単な相手に伝わる話し方(書き方)を解説します。

マジで超簡単。

起業に限らず人間関係全てにおいて重要なので、みんなわかりやすく伝えられるようになろうぜー

 

相手に伝わる超簡単な話し方

 

これシンプルで、

「一番大事なところを一番最初に話す」

こんだけ。

 

日本人って起承転結というか、最後にオチを持ってこようとするんですけど、前置き長すぎて聞くのしんどいです。

それよりは一番最初に大事なところを喋ってくれた方が、分かりやすいしその話に興味がわくんですよ。

 

今回の学生さんの場合、恐らく結論をいう前にみんな聞くの諦めて全然記憶に残らなかったと思います。

 

これじゃどんなに良い話でも伝わらないので超もったいないです。

 

これの理解を深めるためにすごく良い例があるので、ちょっと紹介しますね。

 

「ワンパンマン」を一言で説明する

 

「ワンパンマン」というマンガを知っていますか?

これ、タイトルからしてもすげーわかりやすいんですけど、

「どんな敵も主人公がワンパン(一撃で倒す)するぜ」

というマンガなんですよね。

 

この説明だとすんなり理解できると思います。

そしてちょっと読みたくなるんじゃないかなーと。笑

 

「説明ってすげー簡単じゃん」

と思っていただけたら、あなたは合格です。

ぶっちゃけ簡単ですから。笑

 

しかし、これって気づかないと、結構やらかしちゃうんですよね~。

 

これも僕の体験談なのですが、以前別のセミナーに参加したときの登壇者と参加者の話を紹介します。

セミナー講師Aさん
「何か面白いアニメとかマンガがあったら、それを一言で僕に教えてくれますか?」

参加者Bさん
「はい!ワンパンマンというマンガがあります。」

Aさん
「へえ~。それはどういうマンガですか?」

Bさん
「さいたまっていうキャラクターがいて、そいつにジェノスっていうキャラクターが弟子入りして・・・」

Aさん
「いやちょっと話が長すぎるな。笑 ほかに説明できる人いない?」

~終了~

こんな感じになっちゃうんですよね。

もしかしたらセミナー講師もワンパンマンのファンになったかもしれないのにもったいない。笑

 

しかし、こういう方でも練習すればできます。

 

今回のワンパンパンの例を応用して、

「自分の好きなアニメや漫画の魅力を友達に説明する」

という練習が気軽に取り組めるのでぜひやってみてください(^^)

 

 

PS.

いやー2時間もあったのに、マジで説明会の内容が思い出せない。笑

みんなで結論から話して、わかりやすい会話をどんどんしていきましょ~!

 

PPS.

政治家は大事な部分を先に話さないので超分かりにくいです。笑

機会があれば聞いてみてくださいw

 

 

 

1日3時間で月30万稼げるようになった方法を無料で公開中

 

大学1年の時にコミュ障で友達のいないぼっち大学生だった僕が、

周りにばれることなく1人で起業して開始6か月で月23万、その1年後には月収70万円の収入を得ることができました。

 

今では学校やバイトの疲労がたまる人間関係から解放され、自分の好きな人とだけ関われる生活を送れています。

また、少しずつ素直な本当の自分をさらけ出すことができるようになってきました。

 

精神的にすごく楽だし自分をさらけ出せることが自信になるので、

過去の僕みたいに人間関係の中で生きづらさを感じている方に

「自分の力で稼いで無理に人と関わらなくても生きていくことは可能である」

ということを知ってほしくて、僕の気持ちを込めた記事を書きました。

 

僕がどんな生活をしているのか、

僕がお金を稼げるようになって変わったこと、

どうやってお金を稼いでいるのかなど、

具体的な内容が気になる方は下の画像から読める記事をぜひご覧ください↓

次世代

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です