Amazon出品アカウント作成時に必要なものまとめ!【これでアカウント開設できる!】

アカウント作成
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

今回の記事では、実際にあなたのAmazon出品アカウントを作れる状態にします!

いよいよAmazon物販のスタート地点に立てるわけなので、パパっと作成してガンガン仕入れに行きましょう(^^)

 

出品用アカウントを作るために必要なものがいくつかあるので、今回はそれらを紹介していきます。

 

出品アカウント作成に必要なものは6つある

 

アカウント作成に必要なものは、

  • パソコン
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • 本人確認書類
  • 電話番号
  • メールアドレス

です。

それぞれ説明していきますね。

 

パソコン

 

Amazon物販に限らず、個人で稼いでいくための必須アイテムです。

恐らく大学に入学する時などにノートPCを購入されたんじゃないかなと思います。
(僕の友達は持ってるけど使ってない人が多数w)

 

もし持っていない場合は、安いパソコンでもいいので購入してしまいましょう。
(中古で2~3万のやつでも十分です)

ヤフオクで探してみる

 

まあスマホでもできないことはないのですが、作業効率が違いすぎるのでまったくおすすめしません。

 

雇われずに稼いでいくならパソコンは必須ですので、今のうちに使って慣れちゃいましょう!

 

銀行口座

 

ここに売上が振り込まれます!
(わーい)

あなたは”物販事業”を始めるわけなので、物販専用に新しく口座を作ってしまいましょう。

バイトなどで使っている口座と一緒にすると、あとでめんどくさくなります。
(確定申告の手続きなど)

 

実際にお金が増えている感覚が目に見えるというメリットもあるので、新しい口座を作っちゃいましょう!

 

 

おすすめなども特にないので、下記から自分の使いやすそうな銀行を選んでください。

  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行

(これ以外でも大丈夫です)

 

ちなみに、ジャパンネット銀行と住信SBIネット銀行はハピタスでポイントもらえます。
(3月10日現在)

【ネットでお金を稼ぐ感覚を身に付ける】たった30分で1万円稼ぐ方法

 

 

あと、クレジットカードの引き落とし口座も、新しく作った銀行を指定しましょう。

めっちゃ楽できます。

 

Amazonの売上とクレカの引き落とし口座が別だと、毎月移動させるの超めんどくさいです。(マジで)

 

「売上入金されたー!あ、クレカ支払いのためにあっちの口座にお金移動させなきゃ」

って毎月やるのは地獄です。笑

 

物販をやるとお金の流れがめちゃくちゃ増えるので、1つの銀行にまとめて管理を楽にしましょう。

ハピタスや不用品販売で稼いだお金も全てこの口座に入れて初期資金にしましょう。
資金があるほど稼ぎやすくなります(^^)

 

クレジットカード

 

これは大口出品の月額費などを引き落とすために登録します。

仕入れ用に使うカードで問題ありません。

 

持ってない場合はハピタスを経由して楽天カードをまずは作りましょう↓

【ネットでお金を稼ぐ感覚を身に付ける】たった30分で1万円稼ぐ方法

 

ただ、売上がある場合はそこから月額費が引かれるので、実際はほぼ使いません。笑
(僕も使ったの初月くらいでした)

 

例えば、1万円の売り上げがあった場合、そこから月額費4900円(税抜き)が引かれて、残りの5000円弱が入金される感じです。

 

 

「今すぐアカウント開設して仕入れに行きたいけどクレカがない!」

という場合は、デビットカードでも登録可能です。

 

銀行口座を作る時などに無料で発行できるところがあるので、それを作って登録しても構いません。

そんなに使うものではないので、ささっと次に進みましょ~

利用明細書も準備してください!
詳しくは記事の後半で解説しています。

 

本人確認書類

 

本人確認に使えるものは、

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 戸籍証明書

のうち1つあればOKです。

 

運転免許証は即日作れる
最近ツイッターで見かけたのですが、運転免許証を持っていない方は「小型特殊自動車免許」を取ると便利そうです。
試験だけで取得でき、即日発行されるみたいなので。笑
(費用も4000円ほど)
免許証はいろんなところで使えるので、4000円で取得できるなら安いと思います。

 

電話番号

 

これも本人確認用に使います。

電話番号を入力して、その番号あてに認証コードが届くのでもらったコードを入力するだけです。

 

これは複数用意するのが難しいので(笑)、普段使ってるものでOKです。

 

メールアドレス

 

Amazonからのメールは基本的に全部ここに届きます。
(あとから変更もできます)

  • 売れた商品の出荷通知
  • Amazonからのお知らせ
  • キャンペーン
  • エラーが出たときの通知
  • 発送が必要な場合の通知
  • etc…

色んなメールが来ますね。

 

ちなみに、出荷通知はうざいだけなので僕は受け取ってません。笑
(そういう設定もできます)

 

これも銀行口座と同じように、専用で作りましょう。

Gmailを取得する

 

普段使ってるメールと一緒にすると超めんどくさいです。

 

物販専用で、

  • メールアドレス
  • 銀行口座
  • クレジットカード

は全部新しいものを作りましょう。

 

生活用と物販用で分けて管理することが楽をするためにもかなり重要です!

 

アカウント作成

 

上記6つを用意できたら実際にアカウントを作成していきましょう!

 

アマゾン出品サービスにて細かく解説されていますので、僕からの説明は割愛させていただきます。

下のリンクよりアカウント作成方法をご確認ください↓

https://services.amazon.co.jp/resources/start-selling-guide/account-registration.html

本人確認書類に関しての注意書きが最初に出てきますが、きちんと指定されているものを提出しましょう!

・スクリーンショットはダメ
・住所を入力するときは本人確認書類(免許証など)に書かれているものと一言一句同じにする

これらを守らないとアカウントが急に止まったりするので、気を付けてください。

 

これで問題なくアカウントは作れると思います。
(Amazonのページ見やすい。笑)

 

物販講座へ戻る↓

【0から始める】大学生が効率よく月10万稼いでアルバイトを辞めるための物販基礎講座!

 

 

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です