就職してとりあえず3年働く、の3年あれば人生を3回変えられる件

とりあえず3年
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

最近はあまり聞かなくなってきましたが、

「とりあえず3年働け」

というのが少し前までは常識でしたよね。

 

僕が高校生の頃はまだこの意識があったので、

「とりあえず3年働いて転職を繰り返そうかな~」

ということを漠然と考えた記憶があります。

 

しかし僕は、雇われずに稼げるようになりました。

プロフィールはコチラ

 

今の僕の考え方だと、

「3年ってよく言うけど、長すぎじゃね?」

と思うわけです。

 

なぜなら、僕が物販を始めて月に25万稼げるようになるまでにかかった時間が1年だから。

就職してやりたくもないことを3年間耐え続けるくらいなら、1人で起業して1年で人生変えたほうがコスパ良いです。

 

0から始めて1年3カ月で稼げるようになった

 

僕の例を話すと、2018年3月に起業の勉強を開始しました。

 

勉強期間3カ月。

大学生が本気で勉強したら、起業の原理原則は3カ月で網羅できます。
(もっと短い期間でいけるかも?)

 

で、2018年7月から物販で起業!

1年後の2019年7月には月収25万円を達成しました。

 

勉強期間を入れても1年3カ月の話です。

 

今の時代だと、新卒で必死に働いても25万円の給料がもらえる職業はそう多くないと思います。

もらえるとしても何年後なのか・・・。

 

しかし、起業だと1年で達成できます。

しかも、行動次第で35万、40万、50万と収入をいくらでも増やせるという・・・
(僕も少しずつ更新中)

 

1年でこれなので、「3年後はどうなっていることやら」って感じです。笑

ビジネスを始めてからは、1年ごとに生が変わっています。

 

社会のレールから外れてみた

 

僕は現役で大学に合格したので、そのまま4年間過ごして就職するという、社会のレールに沿った人生を送るはずでした。

 

しかし、大学2年に上がる際、僕は「休学」という選択をしました。

社会のレールから外れたわけです。

ストレートで卒業すれば友達と一緒に社会に出られたものを・・・

 

そりゃあ怖かったですよ。

  • 友達と一緒に卒業できない。
  • 自分だけ大学に行かない。
  • 本当に大丈夫なんだろうか?

不安にならないわけがないです。

それくらい、休学は僕にとって超大きな一歩でした。

 

 

ただ、今思えばそれが人生が変わる瞬間だったなと思います。

これまで小中高と平日は毎日学校に通っていたわけですから、休学してそれが無くなりました。

朝何時に起きてもいいし、何時に寝てもいい。

あるのは土日のバイトだけ。

 

「こんな生活を送っちゃって大丈夫だろうか?」

と最初は心配になりましたね。笑

 

しかし、僕は起業してお金を稼ぎたかったので、むしろ大学に行くよりも圧倒的に勉強するようになりました。

朝から晩まで勉強してましたね。笑

 

単純に勉強するのが面白かったし、

「勉強すればするほどお金が稼げる」

という事実が、より勉強を活発にさせたと思いますw

 

 

そして3カ月後には物販で起業。

ただの大学生が、休学して起業家になっちゃったわけです。

これが2018年の話。

 

これだけでもかなり人生変わってますよね。

 

彼女と同棲、自由な暮らし

 

2019年は実家からも飛び出しました。

彼女が就職するとのことだったので、一緒に実家を飛び出して同棲してます。

 

自分で自由にカスタマイズできる家って最高です。

ルンバを買っちゃいました。笑

ルンバの記事

 

大学生はぜひ実家から離れてみることをおすすめします。

県外の大学に行った知り合いも口をそろえて言います。

「もう実家には住みたくない」

と。笑

 

それくらい生活の自由度が高いです。

 

そして物販事業の方では、1日3時間で25万稼げるようになりました。

たった3時間で会社員よりも稼げるようになったので、もうバイトなんてやってられません。笑

 

ただの大学生が、実家を出て、バイトしなくても生活できるようになったわけです。

かなり人生変わってると思いませんか?

2年でこれだけの変化。

 

2020年はこれからですが、おそらく年末にまた

「今年も人生変わったなあ」

と言っているでしょうね。笑

 

雇われずに稼げるようになるだけで、周りから見たら異次元なスピードで人生を変えていくことができます。

これが楽しくてたまりません。

 

だから、会社でとりあえず3年とか長すぎだし時間が無駄すぎる。

大切な時間が超もったいないです。

 

3年を「とりあえず」で過ごしていいわけがない

 

「とりあえず3年働いてから考える」

の3年って、

”高校1年生が大学1年生になるまで”

と同じ期間です。

 

めっっっっっっっちゃ長いから!

 

中学校の頃を思い出してください。

高校生活のことを思い出してください。

どちらも同じ3年です。

 

人生めちゃくちゃ変わりますよ。

その3年。

その期間を「とりあえず」で過ごしていいわけがない。

 

「あと2年頑張れば何か見えてくるかな」

というのは正直辛すぎ。

2年で世の中が変わる時代です。

時代に置いて行かれます。

 

だからこそ、

「今年も人生変わったなあ。来年はどう変わるかなあ」

という状態を楽しめる人生にしていきましょう。

 

僕が考えた楽しい生き方はコチラから読めます。

「心の底からやりたいと思えることが見つからない!」と悩んでいた大学生がたどり着いた理念【稼ぎ、楽しみ、備える】

 

まとめ

 

・「とりあえず3年働く」は時間の無駄

・1年あれば雇われずに稼げるようになる

・1年ごとに変わる人生を楽しもう

 

過去の3年間を振り返ると本当に僕自身変わったなーと思います。

というか、21年生きてるけど僕の人生始まったのここ3年くらいかもしれないw

 

それまでは本当にだらだら生きてきたので、超もったいなかった。

ただの大学生がイケてる風に理念とか作っちゃうレベルにはなりました。笑

やりたいことがない人はぜひ読んでみてください。

「心の底からやりたいと思えることが見つからない!」と悩んでいた大学生がたどり着いた理念【稼ぎ、楽しみ、備える】

1日3時間で月30万稼げるようになった方法を無料で公開中

 

大学1年の時にコミュ障で友達のいないぼっち大学生だった僕が、

周りにばれることなく1人で起業して開始6か月で月23万、その1年後には月収70万円の収入を得ることができました。

 

今では学校やバイトの疲労がたまる人間関係から解放され、自分の好きな人とだけ関われる生活を送れています。

また、少しずつ素直な本当の自分をさらけ出すことができるようになってきました。

 

精神的にすごく楽だし自分をさらけ出せることが自信になるので、

過去の僕みたいに人間関係の中で生きづらさを感じている方に

「自分の力で稼いで無理に人と関わらなくても生きていくことは可能である」

ということを知ってほしくて、僕の気持ちを込めた記事を書きました。

 

僕がどんな生活をしているのか、

僕がお金を稼げるようになって変わったこと、

どうやってお金を稼いでいるのかなど、

具体的な内容が気になる方は下の画像から読める記事をぜひご覧ください↓

次世代

2 件のコメント

  • 本当に人生変わりますね。
    しかも、本質的に成功したあとの
    次の1年間で収益が2、3倍になる方が大勢いますし、行動力がある方は10倍、20倍になってますね。

    • コメントありがとうございます!
      毎年変わるので飽きないし楽しいですよね!
      収入2~3倍はほんと多いというかそれが当たり前な感じがしちゃいます。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です