【せどり】大学生が初めての仕入れでキャットフード代5000円にビビりまくっていた話

キャットフード
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

今回は僕がせどり(物販)ではじめて仕入れに行った日の話です。

今では月商400万売れるようになりましたが、当時の超ビビりりまくっていた様子は参考になるかと。笑

 

みんな最初は0なので、一歩ずつ前に進んでいきましょう(^^)

 

初めての仕入れ物語

 

あれは2018年の7月。

僕がせどり(物販)を開始してまだ数日。

せどりの基礎知識を頭にぶち込み、ビビりながらも初めて1人で仕入れに行きました。

 

 

せどりの基本は、

「安く買って高く売る」

これだけです。

 

僕がやっている手法だと「Amazonせどり」なので、お店で仕入れた商品を”Amazonで売って”利益を出していきます。

 

言葉だけ見れば「なーんだ、簡単じゃん」と思うかもしれません。

実際僕にせどりを教えてくれた講師も、せどりだけで何百万何千万と稼いでいました。

 

しかし僕からすると、

「なんでお店で売ってる商品をAmazonで売ったら利益が出るの??」

という謎が全然解けません。

 

「同じ日本でしょ?」

「これどこにでも売ってるよね?」

「誰かのサインでもついてるの??」

とか思いながらも、解決しないのでとりあえず仕入れに出発。

 

 

イオン、ドンキ、セカンドストリート、ハードオフ、ホームセンター、etc…

1日中車を走らせまくり、安く売ってそうなところを駆け回りました。

 

ビビりなので、「店員さんに声をかけられたらどうしよう・・・」と思いながらも、勇気を振り絞って商品の前でリサーチをしまくる。
(結局声かけられませんでした)

 

店に入ってはリサーチを続けるという単純作業を繰り返すわけですが・・・

 

・・・・・・

 

全然見つからないんだけどなんだこれ!

 

がむしゃらに調べまくりました。

「これはAmazonのほうが安い」

「これもAmazonのほうが安い」

「あれ?これAmazonより安い、でも利益出ない・・・」

「これはAmazonのほうが安い」

・・・以下繰り返し・・・

 

 

頑張って200個くらい調べたんですけどね、全然利益の出る商品は見つかりませんでした。

僕自身「Amazonのほうが安く買える」と思いながらこれまで生活しているので、全然見つかる気がしない・・・

 

 

少しずつテンション下がっていきますが、テンションだけでなく体力もどんどん奪われていきます。

 

なぜかというと、7月の沖縄はマジで超暑いからです。

湿度が高いので、超汗かきます。

日陰にいても暑い。

 

しかも僕自身ただの大学生でお金もないので、ガソリン代節約のためにエアコンをつけません。

窓開けて天然の風で体を冷やしてました。
(日光当たってむしろ暑かったですがw)

 

そんな中仕入れをしているので、エアコンが効いた店から出るのが嫌でちょっと店内で時間つぶしてました。笑

 

 

まあ初日だから取れなくても仕方ないなと思いつつ、楽に稼げるわけではないことを自覚しました。

やっぱ世の中そんなに甘くない・・・

 

 

沈んだ気持ちをどうにか切り替え、地元で安いと有名なディスカウントストアに行きました。

 

車が暑すぎるので、店内に吸い寄せられるように入っていく僕。笑

汗かいたまま店内に入るので一気に体が冷えますが、そんなことは気にせず店内でリサーチ開始!

 

家電や事務用品やコップなどいろいろ見て回りましたが、やっぱ全然見つからない。

半分諦めながらも、店内の奥に入っていく。

 

ペットフードコーナーへ行きました。

そこでデカデカト目立つ場所に置いてある商品を見つけ、

「まあこんなわかりやすい商品が仕入れられるわけないよな」

と思いながらもリサーチしてみる。

 

・・・

 

おお?これ利益出るんじゃね??

その商品は1個1000円くらいで買えるのですが、Amazonを見てみると1個3000円でした。

 

おお!!??

これ行ける?

え、まじ?

本当に取れる!?

 

嬉しさと驚きでパニック状態。

とりあえずこれを逃さないわけにはいかない。

 

でも、これ本当に売れる??

勉強した通りだと行けるっぽいけど、本当に行ける?

自分を信用してないので、何か間違ってたらどうしようという不安しかありません。笑

 

このまま考えてても仕方ないので、とりあえず講師に連絡しました。

あーむー

「お疲れ様です、今ディスカウントストアに来てて、こういう商品見つけたんですけどどうでしょうか?」

講師

「お疲れ様です。おお、これいいですね!しっかり売れてますし、仕入れてもいいと思いますよ(^^)」

あーむー

「ありがとうございます!仕入れます!」

 

しっかり講師から許可をもらい、ひとまず安心。

 

さて次の問題は、何個買うか?

リサーチしたところ、それなりに売れているっぽい。

1個だとすぐ売れそうだし、何個が良いんだろう・・・?

 

ちゃんと学んだとおりに当てはめてみると、5個くらいならいけるっぽい。

よし、5個行くか!

と決めて、キャットフードを5個持ってレジへ。

 

 

めっちゃ周りの目が気になりました、キャットフード5個。笑

だって普通買っても1個か2個ですよね。

『大学生がキャットフード5個持ってるとか怪しすぎw』

と脳内妄想を膨らませながらレジにダッシュしました。

 

何と言われたかは覚えていませんが、おばさんに話しかけられたのは覚えていますw

 

 

初めての仕入れなので、会計も初めてでした。

1000円のペットフード5個なので、5000円です。

 

ご、ごせんえん。

普段バイトの昼ご飯はローソンのアメリカンドッグ2本(216円)で済ませている僕が。

カフェで勉強するときは最安値のブラックコーヒーを我慢して飲んでる僕が。

2000円くらいの車のワイパーをケチって全然交換しなかった僕が。

5000円を支払うわけです。

 

緊張しました。

手が震えました。

これもし支払えなかったらどうしよう。。。

という不安が僕を襲いながらも、店員さんにクレジットカードを渡してしまったので、サクッと決済してカードを返されました。

 

結局その商品は値崩れしながらも、5個売って3000円くらいの利益になりました。

時給1000円のバイト3時間分ですね。

 

 

あの5000円は今でも忘れられません。

僕のせどりの原点です。

僕が起業家として一歩踏み出した瞬間でもあります。

 

 

あの時を思い出すと、ビビりながらも行動してよかったと今でも思います。

最近だと月に200万円ほど仕入れましたが、最初の5000円よりはマシでした。
(4000倍も違いますがw)

 

やっていけば良くも悪くも慣れてしまいます。

最初はビビってても、その感覚もいずれ無くなるものです。

それもそれで良くて、自分が成長した証になります。

 

 

どんどん行動していきましょう!

不安でもいいからとりあえず全力で行動してみる。

分からないことがあれば詳しい人に聞いてみる。

ビビりでもいいから一瞬だけ勇気を振り絞ってやってみる。

 

これでいいです。

みんな最初は0なので、どんどん行動して小さな1を足していきましょう。

ビビりながら踏み出した1歩が人生を変えてくれます(^^)

 

 

PS.

「1歩踏み出したいけど何していいか分からない。」

という人は簡単にできるこれらから始めましょう。

【ネットでお金を稼ぐ感覚を身に付ける】たった30分で1万円稼ぐ方法

【時給6000円!?】お金を稼ぎたい人が一番最初にやるべきことは部屋の片づけである(全員)

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です