【Amazonせどりのリサーチに必須!】モノレートの基本的な使い方と店舗用アプリについて

モノレート
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

今回は、せどり転売のリサーチで基本中の基本!

モノレートの見方について動画で解説していきます。

 

この記事を読むだけで、

  • モノレートはどこを見ればいいのか?(4か所のみ)
  • 仕入れるときは何個仕入れればいいのか?
  • そもそもモノレートって何?
  • せどり転売がローリスクなわけ
  • 正確に利益計算ができる無料ツール

など全てわかり、正確な判断でポンポン仕入れができるようになります。
(取り逃しほど悲しいことはない)

 

これができないとそもそも仕入れることができないので、まずはモノレートに表示されているランキングを正しく読めるようにしましょう(^^)

 

難しくないです。

ちゃんと動画を見れば誰にでもできます!

 

モノレート判断で見るのは4つだけ

 

早速本題に入っていきましょう。

コチラが動画です↓

 

 

動画内容

〇モノレートって何のサイトなのか?

  • Amazonで売られている全商品のランキングを計測しているサイト
  • 商品がいくらで、何回売れているのか?が分かる
  • 売れ続けている商品を仕入れればいいので在庫を抱えるリスクが超低い

〇モノレートでみるべきところ

  • 売れている価格
  • ライバルの数
  • 売れている個数
  • モノレートユーザー

〇モノゾンについて

  • ギザギザの回数を教えてくれる
  • だいたいの販売個数が分かる
  • スマホアプリや拡張機能がある

 

モノゾンについて

 

動画内で出てきたモノゾンの拡張機能のリンクを貼っておきますね。

モノゾン拡張機能

 

スマホアプリのリンクが貼れなかったので、お手数ですが「モノゾン」と検索してアプリを探してみてください(^^)

 

 

さて電脳の場合、リサーチはほぼパソコンになるので、この動画を見れば今回の記事の目的は全て達成です!

ここからは店舗せどりをするときのモノレートアプリについて解説します。

 

店舗せどりでのモノレート活用法

 

まず先に言っておくと、モノレートのスマホアプリは存在しません。

 

なので、safariなどからモノレートを毎回開いて検索するか、バーコードリーダーを活用したリサーチアプリを活用しましょう。

 

リサーチアプリの種類ついてはコチラで解説しています↓

【店舗せどり】スマホで仕入れを効率化するための無料・有料バーコードリーダーアプリを3つ紹介!

 

僕のおすすめとしては、有料のせどりすとプレミアムを契約するのが一番成長は早いです。

悲しい現実ではありますが、やはり無料と有料では差がありすぎて比べ物になりません・・・笑

 

僕も最初は無料ツールを使ってましたが、有料に変えたときに気づきました。

「これまでの時間超もったいなかった。有料ツールリサーチめっちゃ早い!」

 

無料ツールに浸れば浸るほどあとで後悔するので、

「自分でこの調子で稼いで行けそうだ!」

と思ったタイミングでぜひ乗り換えてください!
(慣れもあるので最初から使うのも全然OK)

 

 

物販講座に戻る↓

【0から始める】大学生が効率よく月10万稼いでアルバイトを辞めるための物販基礎講座!

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です