自分が将来何をしたいか分からない大学生への処方箋【優先順位から逆算する】

何をしたいかわからない
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

この記事はこんな人におすすめ
・大学に入るまでは毎日勉強していたのに、今は時間が余ってて何をしたらいいか分からない

・大学生にもなって将来やりたいことが分からない。このまま就活するにもどうすればいい?

・自分の人生はこのままでいいのか。と悩んでいる

 

「やりたいことが見つからない問題」

これ僕も高校生~大学1年生の時にめちゃくちゃ悩んだのですが、冷静に考えてみてください。

 

正直たった二十数年の人生で、自分のやりたいことが見つかる方がすごいと思いませんか?

 

だって僕らまだ社会にも出てないですからね。笑

なので焦らなくて大丈夫、僕もまだやりたいことは見つかっていません。

 

しかし、僕の場合はかなり行動したので、周りと比べて色々経験できました。

  • 現役で入った大学を休学したり
  • 勉強して個人事業主になれたり
  • 沖縄から千葉に引っ越してみたり

 

自分が何をしたいかなんてすぐに分かるものではないので、

最近はとにかく目の前の面白そうなことを片っ端から試してます。
(最近はgo to eat使って外食しまくってます。笑)

 

なので今回は、

「何をしたらいいか分からない」というこの重い問題をどう対処していくか?

について僕の考えを話していきます。

 

同じ大学生として、かなり参考になるはずです(^^)

 

将来何がしたいか分からないなら優先順位から逆算せよ

 

僕が「将来何をしたいかわからない問題」にぶち当たってどのような行動をしたかというと、

まず”人生において何が大事か?”を考えました。

キレイごと抜きで。
(↑ここ超重要)

 

当時は高校生だったので、

  • 学校
  • 受験勉強
  • 人間関係
  • 将来の就職
  • 自分の学歴
  • 自分のスキル
  • 就職
  • 年齢=彼女いない歴
  • 将来の年収
  • etc…

など、悩みはたくさんありました。

 

そしてとある動画に出会い、

「お金が一番大事である。」

という結論になったんですよね。

 

ちなみに、僕がこの考え方を得たきっかけの動画はこちらです↓
(1.25倍速くらいがおすすめ)

 

これは「人生フレームワーク」と呼ばれる年商5億円起業家の加藤将太さんが考案したもので、

「6つの要素を満たせば人生の幸福度は上がる!」

ということを解説している動画です。
(かなり面白いのでタップしてみてください!)

 

「お金が大事とかそんなこと知ってるわ!」

「いや、お金よりも大事なことあるだろ!」

などいろんな解釈がありそうですが、

現実的に考えてお金が0だと今の世の中食っていけないわけじゃないですか。資本主義だし。

 

さらに言うと、一時期話題になってましたが、

「手取り14万で職場と家を往復するだけで遊びにもいけない。ただ生きるのに精いっぱいの生活。」

みたいな話もあります。

 

0ではダメだし、0じゃないからと言って手取り14万でも苦しいとなると、

幸せに生きるためにはお金を稼ぐ必要があるわけです。

 

お金があれば、ある程度のことはできてしまう

 

人生がお金だけじゃないにしても、お金があればある程度のことはできます。

 

恋愛経験0でも、お金があればない人よりは圧倒的に有利です。

美容室に通ったりヒゲ脱毛して清潔感出したり、

おしゃれな服をコーディネーターさんに選んでもらうこともできます。

自分がだらしないと思うなら、自分磨きをすればいいわけです。

 

お金は何かをするためのツールであり、手段でしかありません。

 

なのでシンプルに、

「人生の選択肢を増やすために、お金を稼ぐ方法を先に学ぶのが一番コスパ良いじゃん!」

と僕は思いました。

 

そこから僕は、自分にとっての優先順位にそって行動し始めました。

 

将来何をしたいか分からないならビジネスを学ぼう

 

僕は大学1年生ながら、自分でビジネスを始めました。

「ええ!ビジネスって難しくない?」

「大学生がやって大丈夫?」

と思うかもですが、ビジネスを超シンプルに言い換えると

「誰かの悩みを解決する」

というたったこれだけです。

 

最近だとココナラというアプリがあって、

そこでは自分のスキルを誰かに売ることができます。

こういうの↓

 

 

これも規模は小さいですが立派なビジネスです。

自分のスキルを使って誰かの悩みを解決して、

それによってお金を受け取っていますよね。
(ココナラでは愚痴を聞くだけでお金もらうとか実際にあります。笑)

 

なんなら家の不用品をフリマアプリで売るのも立派なビジネスです。

 

ネットとともに育った僕らは、

誰しも一度はネットでお小遣い稼ぎをしたことがあると思います。

 

それを小遣い稼ぎで終わらせず、

ちゃんと勉強して実践すれば生活費くらいは稼げるようになるんです。

 

インターネットを絡めることでハードルが鬼下がる

 

僕の場合はネットで情報収集して、

本物の起業家から直接教わるところから始めました。
(独学でビジネスは流石に無理ゲー。笑)

 

そして一通り勉強した後に起業し、ネット物販を始めて開始半年で月23万稼ぎました。

大学生はせどり転売で稼げ!沖縄の学生が開始6か月で月23万稼いだ方法

 

今だと、こうやってあなたがブログを読みに来ていて、

「将来何したらいいかわからない」

という悩みの解決策を書いていますよね。

あなたからお金はもらっていませんが、アフィリエイト報酬で月7万ほど稼ぐことができています。

 

これも悩み解決であり、ビジネスになります。

今はこのようにインターネット上でビジネスができるので、

地方や都市の格差も関係なく誰にでもチャンスがあります。

 

僕のように小さな商売を1人でやることも可能なので、ぜひチャレンジしてみてください(^^)

 

とはいっても・・・

 

「自分には誰かの悩みを解決できるスキルなんて何も持ってないよ」

と思う人もいるかもですが、それなら勉強して身に付ければいいのです。

 

教師になりたいと思ったら、大学の教育学部に行って勉強するじゃないですか。

子供の心理とか教育について色々学んだ上で教師になれると思います。

それと全く同じです。

 

まずは勉強して、

「こんな自分がお金なんて受け取れない」

と思うなら無料でやってみたら良いのです。

 

無料でやって、いろんな人に喜んでもらって、

忙しくてどうしようもないなら有料にすれば良いのです。

 

ネットフリックスなどのネットサービスって初月無料ですよね?

無料期間で満足したら月額課金してそのあとも使い続けると思います。

それと同じことをやればいいのです。

 

ちなみにこれだけ色々喋ってますが、

僕が在籍してる大学の偏差値は40だし、

センター試験は5割しか取れてないし、

2次試験間に合わなくて推薦入試で合格してるくらいですw

 

当然、ビジネスに関してもスキル0からスタートしてます。

学歴とか勉強できるかどうかとかほぼ関係ありません。

 

そもそも学校でビジネスのことを学ばないので、

みんな知らないし、知らないから恐れているのです。

 

学んでないからできないだけで、学べばできるようになります。

たったこれだけのことです。

小学2年生がかけ算を学ぶのと同じ。

 

ほとんどの人がやってないからこそ、

それをやることで希少な人材になれるのです。

 

お金を優先した意外なメリット

 

これは個人的にびっくりしたのですが、

  • 誰かの役に立つには・・・
  • あの人の悩みを解決するには・・・
  • どうやって価値提供できるか?
  • ここをこうしたらもっと良くなるんじゃね?

みたいなことを自然と考えるようになりました。

 

お金が欲しいとは言え詐欺をする気はないので、

素直に価値提供してお金をいただくことを日々考えてます。

 

 

例えば僕は彼女がいるのですが、

出会った当時は冷え性で便秘気味でした。

 

そこで僕が健康法を学び、

ご飯にショウガを使ったり断食したり白湯飲んだり色々試していたら、

少しずつ良くなってきました。

 

単純にコミュニケーションにもなりますし、

大切な人が健康になったら嬉しいですよね!
(もちろんお金は取りません。笑)

 

 

あと、バイトみたいに

”ただ労働してれば金はもらえる”

というわけではないことに気づけたのも大きいですね。

 

「何時間働いたか?」

よりも

「どれだけ価値提供したか?」

の方が圧倒的に大事。

 

この前提があるだけで、労働時間って何も関係ないんだなーと気づきました。

働かずに稼ぐ人たちがいるのも納得ですね。

 

やりたいことがない人の生き方

 

最後になりますが、僕は現在進行形で

「やりたいことが分からない」

という人間です。

 

これまで散々解説してきましたが、

やりたいことが分からないままもがいていただけの人であり、未だに分かりません。

 

しかし、

「こんな感じで生きれば、たとえやりたいこと見つからなくても人生最高じゃん!」

という道筋は見えてきたので、それを記事にまとめました。

 

ぜひ読んでみてください(^^)

1日1時間で月70万稼いだ大学生あーむーの理念【稼ぎ、楽しみ、備える】

 

僕らはまだまだ体も元気ですし人生も長いですからね。

 

あまり焦らずやるべきこと(お金を稼ぐ)をやって、

やりたいことが見つかるまで楽しく過ごしていたらそれでいいと思います(^^)

 

自分の力でお金を稼げてお金・時間・人間関係のストレスが激減した方法

 

コミュ障ぼっち大学生だった僕が、

周りにばれることなく1人で起業して開始6か月で月23万、
その1年後には月収70万円の収入を得ることができました。

 

今では気を使って疲れてしまう苦手な間関係から解放され、
自分の好きな人とだけ関われる生活を送っています。

またそれによって、少しずつ素直な本当の自分を
さらけ出すことができるようになってきました。

 

精神的にすごく楽だし、
自分をさらけ出せることが自信になると分かったので、

過去の僕みたいに人間関係の中で生きづらさを感じている方に

「自分の力で稼いで無理に人と関わらなくても生きていくことは可能である」

ということを知ってほしくて、僕の気持ちを込めた記事を書きました。

 

僕がお金を稼ぐうえで一番大事だと思ったことは何か、

どういう方法で収入を得ているのか、

今のあなたが変わるために必要なものは何か、

具体的な内容は下の画像をクリックしてご覧ください↓

次世代

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です