大学生で”やりたいことがない”なら休学して1年で起業家になろう【ノーリスク起業】

休学
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

「やりたいことが見つからない」

「人間関係が苦手で将来が不安」

「就職が迫ってるけど行きたい企業なんてない」

「人生に希望が見いだせない」

 

このように、大学に通っていてもポジティブなことばかりではないですよね。

 

僕の場合、大学に入った理由が特になく、毎日友達とダラダラ過ごしちゃってました。

そのくせ将来を考えては「タイムリミットはあと4年かあ。」と漠然とした不安を抱えていたわけです。

 

しかしそこから本気で起業を決意し、2年生に上がる前に親を説得して休学。

 

土日はバイトをしながら平日は必死に勉強し、起業して4か月後には月利19万

1年たった今では1日3時間で月25万以上稼ぐ起業家になりました。

 

ぜひあなたも休学して1年で起業家になりましょう。

 

やりたいことがないなら稼ぐ力をつけるべし

 

もし休学するなら、自分で稼ぐ力をつけることに集中すべきです。

自分の力でお金を稼げるようになると、将来的にも精神的にもかなり楽になります。

 

僕が休学してお金を稼ぐようになってから思ったことを3つ紹介しますね。

 

就職は選択肢の1つ

 

僕は今バイトや就職をしなくても生きていけますが、そうなると就職は選択肢の1つでしかありません。

 

就職を焦る必要はなくなりますし、起業の際に身に付けた知識や経験、行動力を企業側も評価してくれるはずなので、むしろ就職に有利になります。

バイトやサークル活動だけの大学生よりも、失敗成功問わず自分で起業する行動力がある人の方が圧倒的に魅力があります。

 

あと、企業が求める「問題解決力」がめちゃくちゃ鍛えられるのでおすすめです!

僕もそうですが、実際に自分でお金を稼ぐとなると、毎日が問題解決の連続なので自然と能力は身に付きます。

 

毎日毎日問題解決している人が、バイトとサークルだけの学生に負けるわけないです。

起業するうえで学ぶ知識は会社員でも応用できるので、やって損することはほぼないでしょう。

 

全力で取り組んで「自分に起業は向いてないな」と思ったときに就職を選んでも遅いなんてことはないです。

起業経験のある行動力や責任感を持った学生って希少性高すぎですからね。笑

履歴書に書いたら絶対興味持たれます。

 

あと起業すると働く時間が自由だし、かつ僕の場合は1日3時間ほどしか働いていないので、自由な時間で筋トレしたり読書したり旅行に行ったりしています。

 

仕事と趣味がバランスよく欲しい人は、起業する方が適していると僕は思いますね。

 

ネットのおかげで生き方が多様化しているので、もっと個人で稼いでいるいろんな人を見てみるといいです。

大学以外にもたくさんの異世界があるんだなということに気が付けば、常識に縛られず柔軟な行動ができるようになります!

 

人間関係が変化してストレスフリーに

 

また僕は現在、彼女と同棲して親元を離れています。

それによって親と関わるストレスも無くなり、適度な距離感で良い関係を築けています。

 

大学にいかずアルバイトも辞めることができたので、人間関係に疲れることもなく、仲のいい友達を家に泊めてよくボードゲームしてます。笑

 

同年代との関わりはほぼなくなりましたが、逆に年上で尊敬できる人たちと出会うことができました。

僕が稼いでいく中で知り合った方々ですが、めっちゃ頭良くて人生経験豊富なので話してて超楽しいです。

 

大学生になると知識レベルでは大人とほぼ変わらないので、レベルが上の人と出会うってなかなか難しいと思います。

 

年齢問わず本気で尊敬できる人に出会いづらいと言いますか。

 

しかし起業家は上を目指して常に成長している人たちなので、超刺激的で勉強になることがたくさんあります。

そういう人たちとおしゃべりするのが楽しすぎて、懇親会に参加したり富士山の近くでキャンプしたりして超仲良くなりました。

月商1000万の起業家とご飯に言った話↓

月商1000万起業家と恵比寿でご飯を食べに行ったら話がぶっ飛びすぎてついていけなかった。悔しい

 

意識高い人と一緒にいると僕もエネルギーをもらえるので、積極的に参加してつながりを増やしています。

 

よく「周りにいる5人の年収を足して5で割ると自分の年収になる」と言われますが、これはマジですね。

人間は周りに流されてしまう生き物なので、逆に言えば周りがハイレベルなら勝手に成長していきます。

 

収入に限界が無い

 

また、起業家は勉強して実践することで収入をほぼ上限なく増やせます。

時給という概念がないので、働けば働くほど自分の力に比例して収入は伸びるわけです。

 

例えば僕はせどりという手法で、始めて4カ月目に19万の利益を出しました。

その次の月には23万円の利益を出し、そこからは継続して10万、20万と利益を出し続けられるようになりました。

 

あっという間にアルバイトでは到達できないレベルの収入が得られたわけです。

 

知り合いには月100万を超える利益を出す人もいますが、僕は30万で満足したので今はこうしてブログを書いています。

生活費を稼ぐだけなら1日3時間ほどしかかからないので、新しく仕事を始める時間の余裕がありますし、趣味に使ってもいいわけです。

 

「もし失敗してゼロになったらどうするの?」

と言われそうですが、仮に失敗してゼロになったところで自分のスキルや経験は残ってるので、すぐ復活できます。

 

今って時代が変化しすぎて様々な問題が起こっていますよね。

  • AIに仕事を奪われる
  • 老後2000万円必要
  • 終身雇用が崩壊
  • 先進国で日本だけ給料が上がらない

こういうことで不安になる人がたくさんいますが、時間やスキルや経験があると時代の流れにも余裕で対処できます。
(誰でも)

 

何が起こるかわからない世の中だからこそ、お金と時間を持って常に学んでいる人が強いです。

1日10時間必死に働いていたのにAIに仕事を奪われることほど悲しいことはありません。

 

親は結果で説得すべし

 

僕が休学の相談をした時は、親とかなりもめました。

僕の父は高卒なので、会社の中で実力のない大卒社員より給料が低くて不満だったそうです。

だから僕には大卒を押し付け、何よりも卒業を優先させようとしてきました。

 

「何のために車を買ってやったと思ってるんだ!」

「俺の気持ちを裏切る気か!」

など、かなり強めにいろいろ言われました。

 

親の気持ちはよくわかりました。

自分がやらなくて後悔したからこそ、自分の子供には同じ道をたどらせたくない。

親は子供のことを本気で思ってそういうことを言ってきます。

 

しかし大学の学費は僕の奨学金から払っているので、結局は僕の借金なわけです。

僕が生涯をかけて返済しないといけないもの。

だから僕自身も、大学に行く気がなく無駄に借金が膨らむのは絶対に嫌でした。

 

そこで素直に、

「大学に行く気がないし単位落とすだけだから、借金をただ膨らませることになるよ」

と母に話をしたら納得してくれて、母が父を説得してくれました。
(かなり強引でしたが。笑)

 

そのあと父との関係はあまり良くなかったですが、僕が稼げるようになったら手のひらを返しました。

 

「自分で稼げるようになったほうが自由度が高くていいな」

「父さんは会社で1日10時間以上働いていて大変」

 

など、自由に生活している僕を今では認めてくれてます。

最近ではたまに家に帰りますが、実家は実家でいつも通り生活していました。

 

今はひたすら自分を成長させるために自己投資している段階ですが、お金に困らなくなったらたくさん恩返ししてあげたいです。

 

大学は一応戻るという話にしていますが、現在休学2年目に突入しています。

正直、大学に通うよりも起業しているほうが学べることが多すぎなんですよね。笑

 

復学の予定も一応あって、奨学金は借りず自分のお金で大学に通う予定です。

 

※2020年2月6日追記

月利70万を突破し、復学するメリットが全然感じられなくなりました。笑

復学微妙路線ですが、とにかく今は自分のレベルを高めていこうと思います。

 

自分の力で人生を変えよう

 

必死に行動すれば1年以内で人生変わるので、やりたいことがないなら覚悟を決めて飛び込むといいです。

僕は勉強含めて0から7カ月で19万稼ぎ、人生変わりました。

 

特に今はブロガーやYouTuberなど個人で稼ぐ人たちはたくさんいますし、ネットを使えば借金なしで始められるのでほぼリスクはありません。

僕も物販で起業したときに借金はしていないので、失敗しても失うものがありませんでした。

あると言えば時間くらいですが、経験も無駄にはならないのでノーリスクと言えます。

 

しっかり学んで行動すれば結果がついてくる世界です。

周りに依存するより、責任をもって自分の意志で行動したほうが後悔もしません。

 

どうせ何もしなかったら就職して1日10時間以上職場に拘束されることになるので、覚悟を決めてドーンと休学して必死に勉強しましょう!

学生なんて失うものなんてマジで何もないです。

 

成功しても失敗しても、それが人生経験になって面白い話ができる。

一度きりの人生で周りが経験してないことを経験できるって最高じゃないですか!?

 

しかも成功したらお金の束縛から解放され、自分のお金と時間でやりたいことが自由に選べる。

失敗しても諦めて大卒資格で就職するか、成功するまでチャレンジしてもいいわけです。

 

まじで休学って最高のシステムだなーと思います。

大学生は本当にチャレンジしやすい環境です。

あと今はネットが使えないと起業はほぼ失敗するので、子供のころからネットを使ってる僕らは40代~50代より圧倒的に起業で成功しやすいです。

 

勇気を出して挑戦してみてください!

 

まとめ

 

大学生は行動次第で良い意味でも悪い意味でも人生変わります。

学生という自由さをうまく活用して起業する人もいれば、飲み会やサークルで暴れて捕まる人もいます。

 

行動しなければただ就職が待っているだけです。

自分がなりたい人生を、自分の意志で選んでください。

 

何かあればお気軽にお問い合わせいただければ相談でもなんでも乗りますので、気軽にメッセージください(^^)

 

ではでは。

 

PS.

あーむーが成功できた理由はこちらの記事で語っています。

偏差値40大学生あーむーが時給2万、月商410万円を達成できた理由【プレゼントあり】

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です