「信じられないけどまずやってみるマインド」で月収70万稼げたし行動力上がった

信じられないけどまずやってみるマインド

あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

自分の知らない世界に出会うことってめちゃくちゃたくさんあります。

そして異世界と出会ったときの行動が、人生を変える可能性を秘めていることってかなりあると思うんですよね。

 

そんなときに出てくる2択がこれ。

  • 「怪しいし絶対嘘でしょ」と言って無視するのか
  • 「ほんとにー?」と思いつつ中身を知ろうとするのか

 

僕は後者を選んだことで雇われずに会社員の給料超えましたし、自分が”幸せになれる”と思う道を選べるようになりました。

常識に疑問を抱かない人は、自分の道が幸せになれる道なのかをそもそもしらないまま歩いている人ばかりです。

 

 

新しいものに出会うとつい拒否してしまうこともあると思いますが、

「信じらんねー。けど、まあやってみるか」

マインドを身につけて、稼いで健康になって人生楽しんでいきましょう!

 

やってみるかマインドで月収70万稼げたし行動力上がった

 

僕がこのマインドで「やってよかったなー」と思ったことを3つ紹介します。

  1. 自己アフィリエイトでクレカ作ってお金をもらえたこと
  2. せどり始めてスーパー行ったら利益出る商品を速攻見つけたこと
  3. 朝食を抜いたら体調がめちゃくちゃ良くなって行動力が上がった

 

クレカ作るだけで1万円もらえてしまった

 

今では自己アフィリで稼げるなんて当たり前でしょと思ってる僕ですが、はじめて知った時は意味不明でした。

 

「え、なんでクレカ作ったりFXの銀行口座解説したら1万円ももらえるの?怪しくね?」

 

当時大学1年生でバイトもしていなかったので、1万円は普通に大金です。

ゲームソフト2本は買えます。笑

そんな大金を、クレカ作るだけでもらっていいの?

いやいやいやいや信じられない。

 

けど、年会費無料のカードもあるし、カード会社も大手の企業だし、もらえなかったところで俺にリスクないなあ。

もし1万円もらえなかったらカード切り刻んで捨てればいいだけだし。笑

 

ということで、「えいやっ」と試しにカードを作ってみました。

当時18歳だったので、めんどくさいことに親権同意書を書いてもらってました。笑
(親にも「こんなにカード作って・・・」と言われて怪しまれたw)

 

申し込みして二週間ほど経つとクレカが届き、ハピタスを確認したらポイントが実際に付与されていました!!!

まじか、本当にクレカを作るだけでポイントがもらえてしまった・・・

 

そのあとは完全に味を占めたので、クレカを作りまくって結局3万円くらい稼ぎましたw

 

バイトしてない大学生のお小遣いと考えたらかなり美味しい案件ですよね。

これも、「リスクないしやってみるかマインド」のおかげです。

 

おそらく僕がハピタスを見て、

「なんだこれ、絶対怪しい。やめよやめよ」

と言ってスルーしてたら、僕は自分の力で稼ごうとも思わず退屈な大学生活を過ごしていたでしょう。

 

自分にリスクがほぼないなと思ったら、まずは中の仕組みを見てみるのがおすすめ。

ハピタスならお金を払うリスクもないので、気軽にネットでお金を稼ぐ感覚が得られますよ!

 

先ほど紹介した記事でハピタスの仕組みも解説してるので是非読んでみてください↓

ハピタス

【9割の人は知らない】ネットを使ってたった30分で1万円稼ぐ方法

2019年11月1日

 

せどり開始初日で利益商品が見つかった

 

今は月利70万稼げるようになったせどりも、やる前は全然稼げると信じられませんでした。笑

 

だってですよ 。

「なんで小売店で仕入れたものが売れるんだよ!?」

ということをずーーーっと思ってたからです。

定価なのになぜ利益が出るのだろう・・・

 

「処分価格で売っているものを仕入れて売れば利益出るよ」

と教わったので、うっすら納得しながらもとりあえずお店に行ってみる。

バーコードリーダーを持ってひたすらピッピッとリサーチしまくる。

 

おや?

キャットフードが980円。

Amazonは・・・・・・3000円!?!?!?

 

え、しかも結構売れてる。

まじか。

これはきた。きたぞおおおおおおおおおお!!!!!

とテンション上がりつつドキドキしながらキャットフードを5個抱えてレジにいきましたw

 

初日で仕入れられたのは超嬉しかったですね。

そこからは仕入れられることがわかったので、あとはひたすらリサーチして利益を積み上げるだけでした。

やればやるほど結果も出て、はじめて半年で合計68万の利益が出ました。
(0からはじめて1ヶ月平均11万なのでバイトするより効率良い!)

 

最初のキャットフード5個で約5000円のリスクでしたが、そのリスクを取ったおかげで今の僕があります。

目先の5000円ではなく、半年後の68万円のために僕は行動しました。

 

ハピタスができたら、次は数千円、数万円のリスクに対しても

「ミスっても数千円だからまあやってみるかマインド」

で行動してみてください。

 

数千円でもリスクを取れたらあなたは成功します。

やってみて少しでもできるとわかれば、あとは同じことをひたすらやるだけです。

 

僕も5000円でキャットフード仕入れて、それが売れるとわかったからやっただけ。

最初の一歩だけリスクを背負えたら、あとは慣れていくのでどんどん人生が変化します。

 

最初の一歩、小さなリスクをとって踏み出しましょう!

 

朝ごはんを食べないだけで1日元気に過ごせるようになった

 

「早寝早起き朝ごはん!」

「朝ごはんをしっかり食べないと学力が下がりますよ!」

僕らは小学生の頃からこんなことを言われまくっていたわけですが、僕は朝ごはんやめたら体調がよくなって疲れが減りましたw

 

学校と言ってること違うやん・・・

ってなりますが、これに関しても僕は本を読んで情報を集めて、

「失うもの特にないしまあやってみるか」

とノリで始めました。

 

ここ4年くらいはほとんど朝食はとってません。

強いて言うならプロテイン飲んでるくらいですかね。笑

 

これもかなり衝撃でした。

最初こそ少しお腹すいたりしましたが、慣れてくるともはや朝にお腹が空くという概念が消えます。笑

逆にがちまい(食いしん坊)してホテルの朝食とか食べちゃうと、あとで眠くなって後悔しますw

 

摂取カロリーが減るので何もしなくても痩せますし、集中力が高まるので行動力が上がります。

これを読んだあなたは、ぜひ騙されたと思って朝食抜いてみましょう!

 

昼と夜は普通に食べるので死にませんし、栄養失調とかにもならないので大丈夫です。

 

信じなくてもいいですが、まあリスクないですし、まずやってみて効果を体感してください(^^)

 

信じるな、疑うな、確かめろ!

 

今回の話はどれも、知らない人からしたら

「怪しいし絶対嘘でしょ」

って言っちゃうようなことばかりだったと思います。

 

しかしそれをスルーで終わらせるか、実際に試してから自分の結論を出すのかでは全然違いますよね。

僕はできる限り自分で試してから結論を出すようにしています。

 

1日2食からさらに踏み込んで1食生活もしたことありますし、

2万円の寿司を食べてみたりもしました。
(記事↓)

1人2万円の寿司にジンギスカンと味噌ラーメン!人生初の2泊3日北海道旅行が最高すぎた【神の子池】

2020年9月13日

 

2万円の寿司屋さんなんてメニュー表とか価格とかどこにも書いてなくて超怪しいとか思いましたもんw

しかし、めちゃくちゃ美味かった・・・

後日く◯寿司でウニと赤えび食べましたが、マズすぎてもう食べれません。笑

 

今後、異世界を見つけたらどんどん体験してみてください。

それが話のネタになって盛り上がりますし、異世界を体験してる人は魅力がめちゃくちゃ高まります。

 

「まずはやってみようマインド」で稼いで行動力上げて魅力的になって自信つけて、人生を全力で楽しみましょう(^^)

 

自分の力でお金を稼げてお金・時間・人間関係のストレスが激減した方法

 

コミュ障ぼっち大学生だった僕が、

周りにばれることなく1人で起業して開始6か月で月23万、
その1年後には月収70万円の収入を得ることができました。

 

今では気を使って疲れてしまう苦手な間関係から解放され、
自分の好きな人とだけ関われる生活を送っています。

またそれによって、少しずつ素直な本当の自分を
さらけ出すことができるようになってきました。

 

精神的にすごく楽だし、
自分をさらけ出せることが自信になると分かったので、

過去の僕みたいに人間関係の中で生きづらさを感じている方に

「自分の力で稼いで無理に人と関わらなくても生きていくことは可能である」

ということを知ってほしくて、僕の気持ちを込めた記事を書きました。

 

僕がお金を稼ぐうえで一番大事だと思ったことは何か、

どういう方法で収入を得ているのか、

今のあなたが変わるために必要なものは何か、

具体的な内容は下の画像をクリックしてご覧ください↓

次世代

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です