大学生の将来は稼いだお金の使い道で決まるという話

このままでいいのか
あーむー

こんにちは。

コミュ障が原因で就職から逃げたら会社員の給料超えちゃったあーむーです

1日1時間で月70万稼げるようになった詳しい話はコチラ

 

大学生活はそれなりに楽しい。

だけど、

「大学行って、バイトして、友達と遊ぶを繰り返すだけの毎日。このままでいいんだろうか?」

と不安になることってありますよね。

 

  • 楽しいけど、このまま大学卒業しちゃって大丈夫?
  • 何かやるべきことって他にあるんじゃないか?
  • このまま就職しても家と職場を往復するだけの人生になるんじゃないか?

色々考えていると、毎日不安におびえることになります。

しかも漠然としてて解決策がないのでただ不安な日々が続くだけという・・・

 

僕は大学1年の時にそうなりました。笑
(早すぎる)

 

せっかくバイトで稼いだお金も、友達と遊んだり飲み会に参加したりするとすぐに無くなってしまいます。

僕の友達はバイトで稼ぎまくってるくせに金遣いが荒くて金欠だそうです。笑

 

お金の使い道が将来を左右する

 

実は、大学生活のお金の使い道って超大事で、それで人生が変わると断言します。

  • 飲み会に参加しまくったり
  • 旅行しまくったり
  • アイドルに課金しまくったり
  • スマホアプリに課金しまくったり
  • 貯金しまくったり

使い道はたくさんありますが、これらで将来の不安が消えるでしょうか?

消えませんよね。

 

 

なぜならこれらは、将来役に立つかどうかが漠然としているからです。

もしかしたら飲み会で良い人脈を作れるかもしれない。

もしかしたら旅行の経験が仕事でつかえるかもしれない。

もしかしたら将来金銭的にやばくなった時に貯金が役に立つかもしれない。

 

やっておいたほうが良いんでしょうけど、優先順位としては低いですよね。

 

ということは、”直接的に役に立つこと”をやればいいわけです。
(将来が不安な人は必見)

 

逆算して考える

 

じゃあ将来役に立つことってなーんだ?

という話ですが、社会で求められているものを想像し、そこから逆算して役に立つものを考えてみましょう。

 

個人、会社が求めるもの

 

ざっくりと説明していきます。

まず、生きていくためにはお金が必要です。

これは個人に限らず、会社も同じ。

 

会社が赤字になると大変ですよね。

利益がでないと倒産しちゃいます。

するとそこで働いていた会社員たちも収入がなくなります。

 

ということは、利益は出せば出すほど良いわけです。

利益を出すことで会社は黒字になります。

給料も会社が黒字なら払い続けられますし、利益が増えたら給料がアップする可能性も高くなりますよね。

 

 

おお!?

ならば、利益を上げられる人材って企業は欲しくなると言えません?

 

「私は〇〇をして貴社の利益を上げることができます」

とかいう就活生が出てきたら欲しくなりませんか?

絶対普通の大学生はこんなこと言わないですよねw

 

僕がその会社の社長なら一生一緒にいて欲しいです。笑

 

利益を上げられる人材は最強である

 

利益を上げられる人材は最強です。

しかし僕らは、学校教育で「利益を上げる方法」を学んでいません。

学べる学部もありません。

一番重要なはずなのですが・・・

 

まあそこをネガティブに考える必要はなくて、ポジティブに考えましょう。

要するに、東大生も慶應生も「利益をあげる方法」は勉強していないわけです。

 

チャンスだと思いませんか?

 

今からでも勉強すれば、東大や慶應の学生よりも社会に求められる人材になることができるわけです。

 

自分で利益を上げてみよう

 

利益を上げる方法っていうと難しそうですが、自分でやってみたらいいです。

超簡単。

フリマアプリで家のいらないものを売ってみる。

これで利益出ますよね。

 

「全然関係ないじゃねーか!」

と思われるかもしれませんが、本質は同じです。

 

利益を上げられることはどんどんやってみましょう。

引き出しを増やす感覚です。

 

ネットでも自己アフィリエイトというのがあります。

自己アフィリエイトとは?

 

他にも参考になる記事をいくつか貼っておきますね。

大学生はせどり転売で稼げ!沖縄の学生が月23万稼いだ方法を解説

過去2回も起業に失敗したあーむーが月商410万円を達成できた理由を大暴露する【無料特典&プレゼントあり】

 

レベル上がりますが読みたい方は下記もどうぞ。

 

将来の不安がなくなるお金の使い道は自己投資のみ

 

これに尽きます。

将来の不安をどうにかしたいなら、利益を上げられる人材になりましょう。

そのためにバイトでいだお金で自己投資しまくるのです。

 

勉強して、自分で利益を上げてみる。

この経験がちょー大事。

 

ほとんどの大学生が自己投資どころか勉強すらしないので、一瞬で置き去りにできますよ。

せどりやブログなどを選べば、学生でお金がなくても、借金しなくてもお金を稼ぐ経験ができます。

 

 

「勉強と言っても何を学べばいいの?」

と言われそうなので、例をいくつか挙げてみます。

 

  • 仮説思考
  • 逆算思考
  • 論理思考
  • クリティカルシンキング
  • マーケティング

などなどありますが、一言でいうと”起業知識”です。

これらを本買ったり詳しい人から習ったりして身に付けていきます。

 

僕は起業していますが、起業するために学んだことってもろ利益を上げるための知識なんですよね。
(当たり前か。笑)

 

だから本当は、生きていくために起業知識は必須なわけです。

学校教育で教えられないのでみんな知らないという悲しい事実。

 

ちなみに、上記で上げた”逆算思考”をこの記事でも使っています。笑

やりましたよね?

「個人、会社が求めるものってなーんだ?」

ってやつです。

 

最初に目的を決めて、そのあとに必要なものを考える思考法です。

 

利益を上げる人材になる、というゴール

↓そのために必要なもの

起業知識

 

という感じです。

逆算思考の例
国立大学合格
↓そのために必要なもの
偏差値〇〇、センター〇〇点・・・
↓そのために必要なもの
英語〇〇点、英語〇〇点
↓そのために必要なもの
~~~
英語1日〇時間、

のように考えていくと目標達成までの道が見えてきます。
色んなところに応用できるのでぜひ学びましょう。

 

 

利益を上げる方法(起業知識)を学べば、正直どこでも生きていけます。

それをどんな業界にでも応用できるからです。

  • 飲食店
  • スーパー
  • 美容室
  • アフィリエイト
  • せどり

色々ありますが、基本的にはすべて同じ。

ぶっちゃ学校行くよりこっちを勉強したほうが将来性はあります。

 

なので僕は、大学を休学してこっちを勉強しました。

そしたら就職しなくてよくなったし、利益の上げ方が分かったと。

 

 

このままダラダラと大学生活を送ってしまうくらいなら、僕のブログを読んで勉強しましょう。

雇われなくても自分で稼いで生きていく力が身に付きます。

 

将来の不安におびえたまま大学生活を過ごすよりは圧倒的に楽しいですよ(^^)

 

まとめ

 

・将来の不安を吹き飛ばすなら起業知識を学べ

・利益を上げられる人材になれば引っ張りだこ

・自分を成長させるためにお金を使え

 

大学生になって分かったと思いますが、高校までと比べて圧倒的に時間が増えます。

その時間で成長する人はどんどん成長するし、ダラダラ過ごした人は後で苦労するだけです。

 

僕の友達に動画編集で稼いでいる人がいます。

学生でもバイト以外で稼げる時代だということです。

 

知識がある人は学生の内から仕事をもらってフリーランスとして仕事してます。

僕もびっくりしましたが、そういう時代なのだと受け入れて行動していくしかないです。

時代の変化についていける人になりましょう(^^)

 

PS.

僕の生きる上での戦略を書いてますので参考にどうぞ。

1日1時間で月70万稼いだ大学生あーむーの理念【稼ぎ、楽しみ、備える】

 

コミュ障大学生が月70万稼ぐことができたわけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です